おお 聖なる霊と水の洗礼よ(BWV165)

 今日は三位一体主日です。聖霊降臨の主日の次の日曜日に「三位一体」の主日が祝われます。このカンタータは、ヴァイマル時代の作品で、1715.6.16初演されたと思われますが、1724年ライプツィヒでも再演されました。弦楽器と通奏低音にファゴットが加わった簡素な編成で作られています。


003[1]1.jpg


 台本はザロモン・フランクで当日の福音書章句を踏まえたテキストを、BACHは簡潔に音楽化し「音による説教」としてのカンタータの機能を明確に示しています。主題は「洗礼」の霊的な重要性を強調しています。

 ヨハネ福音書の章句は、ファリサイ派のニコデモとイエスの間で交わされた新生をめぐる対話で、生と死を現実的な意味でしか解さないニコデモにイエスは、「人は新しく生まれなくては神の国に入ることはできない」と言います。さらに「霊と水によって生まれなければ」と言い換え、洗礼、すなわち「霊と水の洗い」は人を神の国に導くものだとしています。


 鈴木雅明指揮、バッハ・コレギウム・ジャパン、柳沢 亜紀(S)、太刀川 昭 (CT)、櫻田 亮(T)、シュテファン・シュレッケンベルガー(B)の演奏でお聴きください。




1.アリア(ソプラノ)

おお、聖なる霊と水の洗いよ、

それは神の国を私たちに送り込み、

私たちを命の書に書き込んでくれる。

おお水の流れよ、それはあらゆる悪業を

その不思議な力によって溺れさせ

私たちに、新しい命を贈ってくれる。

おお、聖なる霊と水の洗いよ!

2.レチタティーヴォ(バス)

堕落したアダムの子孫の罪深い誕生が、

神の怒り、死と滅びとを招き寄せた。

なぜなら、肉より生まれたものは

肉であるほかはなく、罪に感染し、

毒され、汚されているからだ。

なんと幸いなことか、キリスト者は!

彼は霊と肉の洗いを経て

幸いと恵みの子となるのだから。

彼はキリストを着る、

その汚れなさを象徴する白い絹を。

彼はキリストの血と、栄誉の象徴たる緋色の衣を

洗礼の洗いで身にまとうのだ。

3.アリア(アルト)

イエスよ、大いなる愛から

洗礼を通じて私に

命と救いと幸いとを与えてください。

助けてください、私がそれを喜び

恵みのきずなを新たにできるように、

この世に生きるかぎり。

4.レチタティーヴォ(バス)

私は、そう、魂の花婿よ、

あなたが生まれ直させてくださったゆえに、

あなたに永遠の忠実を誓いました。

いとも聖なる、神の小羊よ!

しかし私は、ああ、洗礼のきずなをしばしば破り

自分で約束したことを果たさなかったのです。

御意みから、私を憐れんでください!

私の犯した罪を許してください。

あなたはご存じです、私の神よ、

私がどれほどの痛みを

年を経た蛇の攻撃に感じているかを。

罪の毒が、私の体と魂を堕落させる。

助けてください、私が信仰をもって

罪の毒が、私の体を堕落させる。

助けてください、私が信仰をもってあなたを選べるように。

血のように赤い蛇の像よ、

十字架上に高く掲げられた像よ、

それはあらゆる苦痛を鎮め

私を力づけてくれるのだ、あらゆる力の失せるときに。

5.アリア(テノール)

イエスよ、私の死の死である者よ、

私の人生において

またいまわの苦しみにおいて

眼前に思い浮かべさせてください、

あなたが私の救いの小蛇、

罪の毒消しであることを。

癒してください、イエスよ、魂と霊を、

私が命を見いだせるように!

6.コラール合唱

御言葉、洗礼、晩餐は

あらゆる災いに抗する益。

信仰において聖霊は

そこにより頼むことを教えてくれる。

スポンサーサイト

ビル・ゲイツが注目する「未来の肉」が、地球環境を救う!?

 地球環境を考える上で、人間の食は欠かせない要素です。たとえば、肉食は菜食に比べ、環境への 負荷がかなり高いというのは、よく知られている通りです。それをなんとかするのは困難ですが、不可能ではなさそうです。


1.大気中のメタンガスの約3割が動物のゲップ!?

1.jpg


 そもそも畜産業はどのように環境に影響しているのでしょううか?

意外にも大きな要素として、“動物のげっぷ”が挙げられます。牛や羊やヤギは、胃を4つ持っていて、二酸化炭素の50倍もの温室効果を持つメタンガスを大量に排出すします。世界の温室効果ガスのうち、約2割ほどがこのメタンガスによるものですが、そのうちのおよそ3割が牛などのげっぷに由来すると言われています。


2.牛肉1kgの生産には10kg以上の穀物が必要

2.jpg


 さらに、家畜の食料となる穀物の量もポイントです。農林水産省によれば、牛肉1kgの生産に必要な穀物は11kgほどで、もちろん環境の影響によりもっと多い場合もあります。そのため、肉食をやめれば、家畜用の穀物を人間の食料にすることができ、食糧危機のリスクを軽減できるのではないかという考えがあります。穀物のみならず飼育に使用される水も同様に考えられています。


3.未来の食べ物植物性の「肉・卵・塩」って!?



 以上を踏まえて持続可能な「食」を考えた時、肉食を減らす必要があるという考えは世界的にも叫ばれています。とはいえ、肉食を完全にやめることは、なかなか出来ません。これまで食生活の嗜好という問題を越えて、産業や文化としての側面もあります。

 しかし、植物で肉や卵をつくってしまおうという技術が開発されています。投資を行っているのは、あのビル・ゲイツです。テクノロジーやビジネスニュースを取り扱うwebサイト「Fast Company」によれば、ビル・ゲイツは「Beyond Meat」、「Hampton Creek Foods」「NuTek」の3社に投資を行っており、それぞれ植物性の「肉」「卵」「塩」を作り出すことに成功しています。

 上の動画では、実際にその味を確かめたレポートを視聴することができますが、なかでも「植物性の肉」は本物の味に限りなく近いそうです。今後も、同様にテクノロジーによって作られた食べ物が次々と開発されていくかもしれません。


4.野菜はどんどん食べた方がいい!

3.jpg


 科学ニュースを取り扱うサイト「Scientific America」によれば、London School of Hygiene & Tropical Medicineが行った調査でも、WHOの推奨する健康のガイドラインに沿って、菜食ダイエットを行うだけで、ロンドンの温室効果ガスの排出量を17%削減することができると調査結果が出ています。

 どうやら人々の健康や環境を考えると「菜食主義」へのシフトは、将来的に重要なポイントになってくるのは、間違いなさそうです。

(TabiLabo、Scientific Americaより)

「ワイヤレス インホイールモーター」搭載EVを開発

 東京大学が、東洋電機製造、日本精工と共同でワイヤレスで駆動/制御が可能なEV用のインホイールモーターを開発、世界で初めて走行に成功したと発表しました。車体に積んだ電源から、各車輪の中に駆動源をつける「インホイールモーター」電力を無線で伝えて走らせることができます。

 研究グループはドライブシャフトによる機械的損失が無く、各輪の個別制御が可能な利点を持つインホイールモーター駆動方式のEVが抱える課題に着目しました。

 インホイールモーター方式は、駆動源が一つの普通の自動車と違い、駆動力を各車輪に伝えるドライブシャフトが要らないため、車体の軽量化と消費電力の削減がはかれる技術です。車輪ごとに駆動力を制御して、スリップの防止などもきめ細かくできます。じかしこれまでは電気ケーブルを通じてモーターに電力を供給していたため、配線が煩雑であり、走行時の振動による屈曲や寒冷地における凍結、飛散物の衝突などの影響による断線の恐れがあったと言います。



 ワイヤレス インホイールモーターはクルマの車輪内部に装備されており、車体側からワイヤにより有線で電力が供給されているため、10センチ離れたコイル間で電力を伝送し、最大約3キロワットでモーターを稼働させることに成功。制御情報をブルートゥースによる無線通信で送受信することで、EVの走行を実現させました。後輪駆動の試作車では、理論上、最大で時速75キロの速さで走ることもできるといいます。

 サスペンションの動きによる送電、受電コイル間の位置ずれに強い「磁界共振結合方式」を用いた電力伝送技術とSiCパワー半導体用いた電力変換技術によりワイヤレス化を実現し、これにより、断線の恐れが無くなり、信頼性が飛躍的に向上したとしています。


 一次側(車体側)の回路はバッテリー電圧を適切な直流電圧に変換するDCDCコンバータと、直流電圧を高周波電圧に変換するインバータで構成。変換電力をワイヤレスで二次側(ホイール側)回路のコンバータに伝送、インバータを介してモーターを駆動する構造。


 現在、国土交通省の国総研や豊橋技術科学大学が道路を走行しながらタイヤを介してEVを充電する「走行中給電」の実用化を目指しており、同研究室はこのワイヤレスインホイールモーターがこれに適していると言います。

図1.png

 つまり道路から直接4輪のインホイールモーターへ電力を供給したり、その電力を逆にワイヤレスで車体側のバッテリーに飛ばして充電する事が可能となり、モーターからの回生電力もワイヤレスで充電することも可能になります。

「走行中給電」技術との合わせ技により、大容量のバッテリーを必要とせずに航続距離を飛躍的に伸ばせるEVが誕生する可能性があります。

(Asahi Digital、Clicar、東京大学 Webサイトより)

クリストフ・ルセ

 1961年フランス・アヴィニョン生まれのチェンバロ奏者・指揮者です。ケネス・ギルバート、ボブ・ファン・アスペン、クイケン兄弟、グスタフ・レオンハルトらに学び1983年、ブルージュ国際チェンバロコンクールに優勝。同時にオーディエンス・グランプリを獲得したのは、スコット・ロス以来の快挙です。


portrait_cr_bio_site_0.jpg


 その後、クリスティ率いるレザール・フロリサンの通奏低音奏者として活躍し、フランス・バロック・オペラの復活上演にも参加しました。1991年、指揮者としてデビューし、古楽アンサンブル、レ・タラン・リリクを創設。ラモーをはじめとする17世紀、18世紀の楽曲の演奏にも力を注いでいます。古楽の奏者としてはもっとも録音の多い演奏家のひとりです。


 最初にイギリス組曲第1番イ長調(BWV806)をお聴きください。レガートな演奏と、ルセが愛用するフレンチ・チェンバロ(Ruckers)の音の美しさに魅了されます。(ヴォリュームを絞って聴いてください)



 続いてフランス組曲第1番ニ短調(BWV812)も美しい演奏です。



 チェンバロ協奏曲第1番ニ短調(BWV1052)は、自ら結成したレ・タラン・リリクではなく、クリストファー・ホグウッド指揮、エンシェント室内管弦楽団との共演です。



 レ・タラン・リリクの演奏したBACHは、以前紹介した、カンタータ「心も魂も乱れまよいて」BWV35から復元したチェンバロ協奏曲第8番ニ短調(BWV1059)があります。



 最後にこれも以前紹介しましたが、半音階的幻想曲とフーガ ニ短調(BWV903)の素晴らしい演奏を、もう一度お聴きください。



 クリストフ・ルセは現在55歳で現役最高のチェンバロ奏者の一人ですが、円熟期を迎えBACH再録音が望まれます。またスコット・ロスが果たせなかったBACHのチェンバロ曲全曲の録音も期待されます。

大腸がんが急増している理由

2015年に最も患者数が多いのは大腸がん

 大腸がんになる患者は増えており、国立がん研究センターが公表した2015年のがん統計予測では、これまでトップだった胃がんを抜いて、男女合わせて患者数が最も多いがんになるようです。今年大腸がんと診断される人は13万5800人程度いると予測されています。大腸がんは女性より男性に多いものの、2013年に女性のがんで最も死亡数が多かったのも大腸がんでした。女性は乳がんや子宮がんが多いというイメージがあるかもしれませんが、実は、最も女性の命を奪っているがんは大腸がんだそうです。ちなみに、男性の場合、今のところ肺がんと胃がんのほうが死亡数は多く、第3位が大腸がんです。


img_0.gif


 大腸がんが増えている原因として専門家の多くが指摘するのが食生活やライフスタイルの欧米化です。大腸がんは、がんが発生した部位によって結腸がんと直腸がんに分けられますが、かつて日本人の結腸がんは欧米に比べて少なく、ハワイに移民した日系人の結腸がん罹患率を調べると、ハワイ在住の白人と同程度で、結腸がんの発生には食生活などが大きく関わっているという根拠になっていました。ところが、日本人の食生活やライフスタイルが欧米化したことによって、すでに日本人の結腸がん罹患率は、ハワイの日系人、アメリカの白人やイギリス人と同程度になってしまいました。

 国内外の研究で、大腸がんの確実な危険因子とされているのは、次の6つの項目です。

● 肥満

● 喫煙習慣

● 大量飲酒の習慣

● 牛・豚・羊などの赤肉、ベーコン・ハム・ソーセージなど加工品の過剰摂取

●  運動不足

● 祖父母、親や兄弟姉妹など直系の家族に大腸がんの人がいる

 大腸がんの増加は、肥満、大量飲酒の習慣、赤肉や加工品の過剰摂取、運動不足の人が増えたことと関係がありそうです。特に、国際的に、大腸がんのリスクを確実に下げると評価されているのが「運動」です。世界がん研究基金と米国がん研究財団がまとめた『食物・栄養・身体活動とがん予防』では、ニンニク、牛乳、カルシウムの摂取も予防効果がある「可能性大」とされていますが、運動は、食物繊維が豊富な食物とともに、「確実な予防法」にリストアップされています。

 大腸のがんの発生と運動が関係あるとは意外な気がするものの、日本人を対象にした国立がん研究センターの研究班による多目的コホート研究でも、特に男性で身体活動量の多い人は結腸がんになるリスクが少ないことが証明されています。日常的にほとんど運動しない身体活動量最少グループが結腸がんになるリスクを1とすると、日常的によく運動あるいは肉体労働をしているグループの男性はリスクが0.58倍、女性では0.82倍でした。男性の場合、運動によって結腸がん発生リスクを42%も低下させるということです。

kindofcancer.jpg

早期発見で100%近く治る!

 最近、デスクワークなどで長時間座り過ぎのセデンタリー症候群が、生活習慣病を増やすと問題になっていますが、座り過ぎは結腸がんのリスクも増やします。必要だと分かっていても3日坊主で終わりがちなのが運動ですが、週1回程度定期的なスポーツを行うだけでも結腸がんのリスクは下げられるといいます。通勤時や会社の中では、エスカレーターやエレベーターをなるべく使わず階段を利用するなど日常生活の中でこまめに体を動かすことも重要です。

 ただ、日常的に運動し、禁煙、禁酒、減量、食物繊維の多い食事を心がけたとしても、大腸がんになるリスクはゼロにはなりません。早期に発見されればほぼ100%近く治るがんなので、40歳以上の人は年1回、大腸がん検診を受けることも大切とされます。大腸がん検診は、便の中に血が混じっていないか調べる便潜血検査(検便)で、40歳以上の人が年1回受けることで死亡率を下げることが科学的に証明されています。ほとんどの自治体で便潜血検査を実施しています。

 大腸がん検診には、肛門から内視鏡を入れる大腸内視鏡検査を受ける方法もあります。内視鏡検査による検診も死亡率を下げることが分かっていますが、内視鏡検査を実施する医師の力量にも差があり、どこでもできるわけではないので、こちらは希望者が任意で受ける検診に位置付けられています。特に、血縁者に大腸がんになった人がいる場合には、40歳以上になったら1度、大腸内視鏡検査を受けてみるとよいといいます。

 便潜血検査で「陽性」が出たら、できるだけ早く精密検査を受けることも大切です。「本当にがんだったら怖いから」と放置してしまう人は意外と多く、やっと重い腰を上げて精密検査を受けたときには大腸がんが進行していたというケースもあります。便潜血検査が陽性だからといって、絶対にがんとは限りません。また、内視鏡検査で大腸ポリープや超早期がんが見つかったときには、そのまま内視鏡でがんを切除できる場合もあります。

 精密検査を受ける際、注意したいのは、内視鏡検査は大腸がんの内視鏡治療の実績のある医療機関で受けることです。大腸内視鏡による治療で済めば、開腹手術を受けるよりかなり楽とはいえ、内視鏡検査の前には2リットルの下剤を飲んで大腸を空になければなりません。さらに肛門から何度も内視鏡を挿入されるのは気持ちがよいものではありません。検査と治療が一度に済むならそれに越したことはないわけです。

 内視鏡治療では取り切れないくらいがんが広がっていれば、外科手術の対象となります。リンパ節に転移がある場合は、一般的に、手術の後に抗がん剤治療によって再発を予防します。大腸にがんが再発したり、肺や肝臓といった他の臓器への転移が見つかったりしても、手術で取り切れれば完治が望める場合もあります。大腸癌研究会のデータによると、他の臓器に転移があったり腹膜にがんが広がっていたりする人の5年生存率は13%と厳しいのですが、新しい薬が次々開発され、大腸がんの治療成績は確実に上がりつつあります。

(President Onlineより)

「ビタミンC」でストレス撃退

 ビタミンCはビタミンのなかでもおなじみで、「美容ビタミン」として知られています。ビタミンCにはコラーゲンの合成をサポートしたり、細胞の老化を防いだり、シミを防ぐ働きがあるため、美容にも有効です。しかし、もともとは「壊血病」を予防する物質として発見された栄養素でした。

壊血病の解消に役立ったライムジュース

 私たちの体をつくっているたんぱく質の約3分の1はコラーゲンですが、ビタミンCはコラーゲンの合成に必須な成分です。コラーゲンは皮膚、血管、骨に多く含まれていて、細胞と細胞の間をつなぐ接着剤のような役割を果たしています。

 ビタミンCが不足してコラーゲンが十分に合成できないと、皮膚に張りがなくなったり、毛細血管がもろくなって出血しやすくなったり、骨折を起こしやすくなったりします。これが壊血病です。

無題.jpg

 15~17世紀の大航海時代、航海が長くなると生鮮食品がとれなくなるため、壊血病で死亡する船乗りが多くいました。イギリス海軍のキャプテン・クックは世界一周航海の際、ライムやザワークラウトを船に積み込むことで壊血病を予防したといいます。

 その後、イギリス海軍では、乗組員にライムジュースを飲ませるようになり、現在でもイギリスの軍艦や商船、または船乗りのことを「ライム・ジューサー」「ライミー」と呼ぶことがあるといいます。ライムジュースが航海にいかに欠かせなかったかを表す逸話です。

 ちなみに、壊血病はラテン語でscorbiaといいます。ビタミンCはアスコルビン酸ともいいますが、これは、ビタミンCが壊血病を予防する物質として発見されたことに由来します。

細胞の酸化を防いでアンチエイジング

 金属が酸化するとさびるように、細胞も酸化するとさびてしまい、老化や病気の原因になります。なかでも脂質が酸化してできる過酸化脂質は細胞の老化と深く関わっています。

 ビタミンCは過酸化脂質の生成を抑え、老化や動脈硬化を予防します。とくに、ビタミンEと合わせると相乗効果を発揮し、LDLコレステロールの酸化を抑えて心臓血管系の疾患を予防します。

 ビタミンCは水溶性のため主に体液中に存在し、ビタミンEは油溶性のため主に細胞膜に存在します。それぞれが違う持ち場で過酸化脂質の生成を抑えるため、一緒にとると相乗効果を発揮します。また、ビタミンCはさび取りで消耗したビタミンEをよみがえらせる作用もあるといいます。

 アンチエイジングや生活習慣病の予防効果を狙うなら、ビタミンCを単独でたくさんとるよりも、ビタミンEを合わせてとるほうが賢く、ビタミンEは植物油、ナッツ類、魚介類、野菜などに含まれていますが、赤ピーマン、菜の花、かぼちゃ、モロヘイヤなどは、ビタミンCとビタミンEを併せ持つおすすめの野菜です。

メラニン色素の沈着を防いでシミを防ぐ

 また、ビタミンCにはシミを予防する働きがあります。紫外線の刺激を受けると、チロシンというアミノ酸がチロシナーゼという酵素の働きを受けてメラニンという黒い色素になります。ビタミンCはチロシナーゼの働きを阻害してメラニン色素の沈着、つまりシミを防ぐといわれています。

 シミには紫外線が原因の老人性色素斑だけでなく、遺伝的な要素の強いソバカス、女性ホルモンが関係している肝斑などがありますが、いずれの場合も、ビタミンC不足や代謝障害が推定されれば、ビタミンCは治療薬としても用いられます。

生食もいいが、野菜は煮汁ごと食べるのもアリ

img_8.jpg

 ビタミンCの成人の摂取推奨量は1日100mgです。これは、壊血病の予防というよりは、心臓血管系疾患の予防や抗酸化を目的に算出されたものです。

 ビタミンC 100mgは、野菜なら赤ピーマン1/2個、果物ならグレープフルーツジュース(濃縮還元)コップ1杯に含まれる量なので比較的とりやすく、実際、国民健康・栄養調査(平成25年度)によると、成人の平均摂取量は1日100mgとなっています。しかし、これは平均値なので、半数近くは不足気味かもしれません。

 ビタミンCは生鮮食品だけでなく、お茶やジュース、惣菜類、パンなどに酸化防止剤として幅広く含まれているため、欠乏することはまずありません。

 ビタミンCは水に溶けやすく、熱に弱くいため、調理による損失が大きいといわれる。確かに、新鮮な野菜や果物を生で食べれば効率よくとれるが、必ずしも生食でなければいけないわけでもないという。

 野菜のビタミンCは加熱すると壊れますが、長時間グツグツ煮ない限り、ゆでたり煮たりした汁に溶け出しています。つまり、煮汁ごと食べる具だくさん味噌汁のような料理なら十分にとれます。サッと加熱するとカサを減って量がとれるので、損失分をカバーできるという利点もあります。

タバコを吸う人、ストレスが多い人は多めにとろう

 ビタミンC=美容ビタミンというイメージがありますが、抗酸化作用で生活習慣病やがんを予防したり、病気に対する抵抗力を高める働きがあるため、働き盛りの男性にもおすすです。とくに、喫煙者やストレスが多い人は、ビタミンCが不足しがちです。タバコを吸うとニコチンなどの有害物質が体内に入ってくるため、活性酸素が大量に発生します。それを消去するためにビタミンCが使われます。

 タバコを吸う人は、吸わない人よりも1日あたり35mg以上余分にビタミンCをとる必要があります。受動喫煙でも血液中のビタミンC濃度が低下するという報告があるので、身近に喫煙者がいる人も注意したほうがいいでしょう。

 また、ビタミンCはストレスがあると消費されます。私たちの体はストレスがかかると副腎皮質ホルモンが大量に分泌され、血圧や血糖値を上昇させてストレスに対抗します。ビタミンCは副腎皮質ホルモンの合成に欠かせないビタミンです。この場合のストレスは、不安や緊張、イライラといった精神的なものだけでなく、暑さ寒さ、過労、睡眠不足なども含みます。

 ビタミンCはとりすぎると尿中に排泄されるので過剰症の心配はありませんが、サプリメントなどで1日に3~4g以上摂取すると、下痢を起こすことがあるといいます。ビタミンCは体内にとどまる時間が短いので、一度にたくさんとるよりも、三度の食事のたびにこまめにとるのが理想です。サプリメントで補う場合も、1日2回よりも3回とるようにします。

(Nikkei Goodayより要約)

待ち望んだ喜びの光よ(BWV184)

 聖霊降臨祭第3日目の1724.5.30、ライプツィヒで初演されたこの曲は、ケーテン時代の新年を祝う世俗カンタータBWV184aのパロディです。ライプツィヒでは降誕祭・復活祭・聖霊降臨祭は3日連続で礼拝が行われるので、1724年の該当日の作品制作を省力化するため、BACHはパロディで乗り切ったわけです。


無題.jpg


 聖霊降臨祭最終日の礼拝では、ヨハネ福音書の「わたしは羊の門である」を骨子とする説教が展開されます。救いを求める人々を羊に喩え、イエスを羊を導く門や羊飼に投影した福音を下敷きとします。それを受けて、BACHが残した2曲の当日用カンタータ(BWV184とBWV175)は、いずれも羊の群れと羊飼いを暗示する牧歌的な曲調に満ちています。テキストにはイエスを慕う羊達の幸いと安寧をこめてありますが、テキストの作者は不明です。


 トン・コープマン指揮、アムステルダム・バロック・オーケストラ&合唱団、リサ・ラーソン(S)、エリザベス・フォン・マグナス(A)、 ゲルト・テュルク(T)の演奏でお聴きください。





1.レチタティーヴォ(T)

待ち望んだ喜びの光よ、

新しい契約とともに闇を破り

イエス、私たちの牧者を通して現れた光よ。

かつては死の谷をさまよっていた私たちは、

今や十分に味わっています、

いかに神が私たちに、かくも長く待ち望んでいた牧者を送られたかを、

私たちの魂を養い

そしてみ言葉と霊によって私たちの歩みを

正しい道に向けてくださる牧者を。

私たち、彼に選ばれた民は、彼の力をこの身に感じています、

ただ彼の手の中にのみ、私たちを元気づけ、

私たちの心を強くする力があることを。

彼は私たちを愛してくださる、

彼を頼みとし彼の助けをもとめる羊の群れを。

彼はその群れを空しいこの世から引き離し、

彼を仰ぎ見

そしていつの時もその恩寵に依り頼むようにしてくださる。

おお牧者よ、その群れのために自らを与え、

墓に至り、死に至るまでその群れを愛してくださる方よ!

彼の腕は彼らを敵から守り、

彼の配慮は私たち羊の群れの霊を養い、

そう、たとえ暗い谷を歩む時が来ても、

彼の優しい杖は私たちを助け慰めてくださる。*

それゆえ私たちは喜びをもって墓に至るまで従います。

さあ!彼のもとに急ぎ行こう、新しく変えられた姿で彼の前に立つために。

2. アリア 二重唱(S&A)

祝福されたキリスト者たちよ、この上なく幸いな人々よ、

来たれ、感謝の念を持ってイエスのもとに立ち現れよ!

耳にへつらうこの世がしかける罠を蔑むが良い、

それはあなたがたの喜びが完全なものとなるためである!

3.レチタティーヴォ(T)

それゆえ喜びなさい、あなた方選ばれた魂よ!

その喜びはイエスの心に基づいているのです。

この慰めは誰にも語りつくせないものです。

その喜びはまた下っては

罪の桎梏にある者たちにも届きます。

その縛めはユダ族の勇士*がすでに打ち砕いたものです。

ダビデのような方が私たちの助けです。

勇士の腕が私たちを敵から解き放ちます。

神が力強くその群れを守られ、

彼が怒りのうちにその群れの敵を呪われ、

彼がその群れのために

苦き十字架の死をも厭われないとき、

彼らはもはやいかなる苦難に会うこともなく、

神にあって喜びのうちに生きるでしょう。

ここにおいて彼らは高貴な牧草を味わい

そしてかなたにおいて全き天の喜びを望むのです。

4.アリア(T)

幸福と祝福はすでに整えられている、

聖別された群れに冠として授けるために。

イエスは黄金の時をもたらされる、

私たちが彼に親しむ者となるならば。

5.コラール

主よ、私はいつの時も願います、あなたがその者たちを

苦難の中に見捨て給うことがないように、

あなたの言葉を誠実なしもべのように

正しく心と信仰の中に堅く抱く者たちを。

あなたがその者たちに進んで救済を与え

そして滅びるにまかされることがないように。

おお主よ、あなたを通して私は乞い願います、私を

喜ばしく進んで死に向かわせてください。

6.合唱

良い羊飼いよ、あなたを慕う者たちの慰めよ、

あなたの聖なる言葉を私たちに与えてください!

あなたの慈悲深い御顔を輝かせてください、

常にいつまでも私たちの神であり避け所であってください、

全能の力に満ちた御手を通して

私たちの歩みを命に向けてくださる神であってください!

コーヒー、紅茶・緑茶に「長寿効果」あり!

 コーヒーや緑茶を日常的によく飲んでいる人は、そうでない人に比べて病気などで死亡するリスクが低いとする調査結果を、国立がん研究センターなどの研究チームがまとめました。コーヒーに含まれるポリフェノール、緑茶に含まれるカテキンが血圧を下げ、両方に含まれるカフェインが血管や呼吸器の働きをよくしている可能性があるといいます。


無題.jpg


 全国に住む40~69歳の男女約9万人に対し、コーヒーや緑茶を1日どれくらい飲むかを、ほかの生活習慣などと合わせて質問し、経過を約19年間追跡調査をしました。この間に約1万3千人が亡くなっていました。

 その結果、コーヒーや緑茶をよく飲む人は死亡率が低く、コーヒーを1日に3~4杯飲む人ではほとんど飲まない人に比べて、死亡リスクが24%低く、緑茶は1日1杯未満の人に比べ、1日5杯以上飲む男性で死亡リスクが13%、女性で17%低かったそうです。

(以上朝日新聞デジタルより)

E382B9E383A9E382A4E383891_2_3_4_5_6.PNG

コーヒーと死亡リスクとはどう関係しているのか

 なぜコーヒー摂取で死亡リスクの低下が見られるのでしょうか。第一に、コーヒーに含まれるクロロゲン酸が血糖値を改善し、血圧を調整する効果がある上に、抗炎症作用があるといわれています。第二に、コーヒーに含まれるカフェインが血管内皮の機能を改善する効果があるとされています。また、カフェインには気管支拡張作用があり、呼吸器機能の改善効果があるのではないかと言われています。これらの効果が、循環器疾患や呼吸器疾患死亡につながる危険因子の調整に寄与しているのかもしれません。

 研究ではがん死亡については有意な関連が見られませんでした。部位別に行われた先行研究では、コーヒー摂取と肝がん、膵がん、女性の大腸がんと子宮体がんのリスク低下との関連が示唆されていますが、全がん死亡では他の部位のがんも総合して分析を行ったため、有意差がなくなった可能性が考えられます。

 今回の結果から、一日4杯までのコーヒー摂取は死亡リスク低下と有意な関連があることが示唆されました。この研究で用いた質問票では、缶コーヒー、インスタントコーヒー、レギュラーコーヒーを含むコーヒーの摂取頻度を尋ねており、またカフェインとカフェイン抜きコーヒーを分けてはいませ。

E382B9E383A9E382A4E383892_2_3_4_5.PNG

(以上国立がんセンター研究グループのサイトより)


コーヒーをたくさん飲むほど脳卒中のリスクが低下

 他にもコーヒーを飲む習慣には、脳卒中のリスクをかなり低下させる効果があることを明らかにした、2つの大きな研究があります。

 1つの研究は、8万人以上の女性を24年間も追跡したデータを分析したハーバード大学医学部の研究です。1日に2~3杯のコーヒーを飲むことで、ほとんど飲まない人と比べて、脳卒中のリスクが2割減少することがわかりました。週に5~7杯でもリスクは12パーセント低下しました。カフェイン抜きコーヒーでもこの脳卒中の予防効果はみられました。

「この効果はコーヒーに含まれるどの成分によるものかは明らかでありませんが、カフェイン以外のポリフェノール類などが良い効果をもたらしているようです」とこの研究をおこなったロブ・ヴァンダム教授は述べています。


coffee_graph.jpg


 もう1つは、 米国の国家の大規模健康調査からの、コーヒーを飲む習慣をもつ 40歳以上の9384人のデータを分析したものです。カリフォルニア大学ロサンゼルス校のデヴィッド・リベスキンド教授が、米国脳卒中協会の国際コンファレンスで報告しました。

 この研究では、毎日6杯以上のコーヒーを飲む人々は、1日に1~2杯のコーヒーを飲む人々と比べて、一過性脳虚血発作(TIA)か脳卒中を起こすリスクが約4割も低下することがわかりました。さらに、コーヒーを飲む習慣には、脳卒中のリスクの低下につながる血管の保護効果もあることが明らかになりました。

 一過性脳虚血発作は、ミニ脳卒中とも呼ばれて、実際に小さい脳卒中がおきて、「視野の半分が見えなくなる半盲、どちらか半身のしびれや脱力、ろれつが回らない」などの脳卒中の症状がでますが、数分から数時間あるいは1日程度で消えるものです。一過性脳虚血発作をおこした人は将来、大きい脳卒中をおこすリスクがかなり高くなることがわかっています。

 どちらの研究者も、「コーヒーを飲む量が増えるほど、脳卒中のリスクが低下するようだ」と語っています。

 脳卒中は、死に至るケースも少なくないことに加えて、幸い助かったとしても多くの場合で障害が残ります。このため、予防が大切になります。

紅茶や緑茶にも脳卒中の予防効果が!

 コーヒーだけでなく、紅茶や緑茶を飲む習慣も脳卒中のリスクを低下させるという研究結果もあります。この研究は、4378人の脳卒中の患者を含む19万4965人のデータを分析しています。やはり米国脳卒中協会の会合で発表されました。

 お茶を1日に3 杯飲む人は、ほとんど飲まない人とくらべて、脳卒中のリスクが 21 パーセント減少することがわかりました。「お茶が緑茶であるか紅茶であるかは、重要ではなかった」と、この研究を行なったカリフォルニア大学ロサンゼルス校医学部のレノール・アラブ教授は述べています。ただし、「いわゆるハーブティーには脳卒中を予防する効果は見られなかった」と付け加えています。

 この研究でも、お茶の摂取量が増加するのに比例して脳卒中のリスクが低下することがわかりました。アラブ教授は、「お茶を6杯飲む人は効果が2倍になって脳卒中のリスクが42パーセント低下するでしょう」と説明しています。この効果は、お茶に含まれるカテキンの一種か、アミノ酸のテアニンによるのではないか、と教授は考えています。

 ただし、不眠症や不安症、高血圧や心臓病などをもつ方は、コーヒーによって悪影響を受ける場合がありますので、脳卒中の予防に役立つからといって、無理にコーヒーを飲むことはおすすめできません。

(以上DIAMOND男の健康より)

高められし肉と血と(BWV173)

 聖霊降臨祭第2日目に聴くこのカンタータは、1724.5.29ライプツィヒで初演されましたが、原曲はケーテン時代の世俗カンタータ「いとも尊きレオポルド殿下よ」BWV173aで、再利用したパロディです。聖霊降臨祭第2日に向けた改作で、原曲の第6,7曲が省かれ、全6曲に短縮されました。


217_large.jpg


 弦楽器の伴奏付きのテノールのレチタティーヴォで曲が始まります。これはキリストの「血と肉」を考察するもので、結びにおける「高められた肉と血よ!」は昇天の暗示が見られます。

 原曲は舞曲で作られ、第2曲はブーレ、第3曲はガヴォット、第4曲はメヌエット、終曲はジーグとなっています。


 トン・コープマン指揮、アムステルダム・バロック・オーケストラ&合唱団、リサラーソン(S)、エリザベス・フォン・マグナス(A)、ゲルト・テュルク(T)、クラウス・メルテンス(B)の演奏でお聴きください。




1.レチタティーヴォ(テノール)

高められた肉と血よ、

それは神みずかちが身に受けられたもので、

神がはやこの他上で

天の救いをお定めになったもの、

いと高き者の子となる救いを。

高められた肉と血よ!

2.アリア(テノール)

清められた心情は

神の慈しみを目にし、賞味する。

誉め讃え、歌え、弦を整えよ、

神のまことを広めるために!

3.アリア(アルト)

神は、おお、人の子らよ、

お前たちに大いなることをなさろうとします。

口と心、耳とまなぎしが、

これほどの幸い、

かくも聖なる喜びに接して、

静かにしておられましょう。

4.アリア(二重唱。バスとソプラノ)

B:このように神は世を愛してくださる。

 神の憐れみは

   私たち、芳しい者を助け、

   御子を私たちに与えてくださる、

   私充ちが恵みの賜物を享受できるように、と

   それは、豊かな川のように流れるのだ。

S:神の新たな恵みの契りは活動し力を得ます、

 人間たちの心と口の中で。

 神の霊はみずからの栄光のために、

 信仰から神を呼ぶことを教えてくれるのです。

両者:いまや私たちは、義務として

 犠牲を捧げ、

 感謝しつつ歌おう。

 開かれた神の光が

 その子らへと向かい、

 力強く自分を示されるのだから。

5.レチタティーヴォ(二重唱 ソプラノとテノール)

父と呼ばれる血ヒ無限のお方よ、

それなら私たちは、心を犠牲に捧げましょう。

祈りに燃え立つ私たちの心から

ため息の灼執を天へと飛ばしましょう。

6.合唱

いと古き者よ、私たちの霊を動かしてください、

至高の霊の賜物が

私たちのうちに作用するように!

御子が私たちに命じた祈りは、

雲を通して進み、

聞き届けられた

知らせを私たちにもたらしてくれるでしょう。

われを愛する者は、わが言葉を守らん(BWV74)

 今日は聖霊降臨祭第1日です。教会暦では、聖霊降臨祭は降誕祭・復活祭とともに三大祝日で、イエス・キリストの復活後50日目に、集まっていた弟子たちに聖霊が降臨し,教会が生まれたことを記念する祝祭日です。ペンテコステとも言い3日間連続で祝日となる極めて重要な日でした。教会暦に合わせて今日から3日連続してカンタータを聴いてゆきます。今日聞く曲は1725.5.20ライプツィヒで初演されました。


pentecostes2.jpg


 このカンタータは前年演奏された同名のBWV59を発展的に改定した作品です。台本はクリスティアーネ・フォン・ツィーグラーで、BWV59の冒頭合唱と第2曲が転用され、残りの部分が新たに作曲されて聖霊降臨祭第1日にふさわしい規模を持った作品になっています。

 トン・コープマン指揮、アムステルダム・バロック・オーケストラ&合唱団、デボラ・ヨーク(S)、ボグナ・バルトシュ(A)、 イェルク・デェルミュラー(T)、クラウス・メルテンス(B)の演奏でお聴きください。

 



第1曲 合唱

私を愛する人は、

 私の言葉を守る。

私の父はその人を愛し、

 私たちはその人のところへ行き、

 その人のもとに住まいを設ける。

第2曲 アリア(ソプラノ)

おいで下さい、私の心はあなたへと開いています、

 どうぞ、ここをあなたの住まいとして下さい。

私はあなたを愛し、ひたすら待ち望んでいます、

 御言葉が私のもとに到来するのを今か今かと。

あなたを捜し求め、畏れ敬い、愛し、尊ぶ者に、

 父なる神は御好意を示して下さるのですから。

私は疑いません、私の祈りは聞き届けられ、

 きっとあなたからの慰めを得られることを。

第3曲 レチタティーヴォ(アルト)

住まいの準備が整いました。

あなただけに捧げた心を見つけて下さったなら、

どうか私につらい思いをさせてまで、

 私から去ってゆこうなどとは考えないで下さい。

そんなことは私には決して、

 ああ、もう決して起こって欲しくないのです。

第4曲 アリア(バス)

私は去って行くが、

 再びあなたがたのもとへ戻って来る。

私を愛しているなら、

 あなたがたは喜んでくれるはずだ。

第5曲 アリア(テノール)

来たれ、急げ、琴を奏で、歌声を響かせよ、

 生き生きとした喜びの調べで。

主は去った時と同じように、再びおいでになる、

 いと高き祝福された神の御子として。

サタン(悪魔)の試みは続き、

 主の民を迫害する者は絶えないだろう。

しかしどんな邪魔が入ろうと、

 私は信じます、主よ、あなたを。

来たれ、急げ、. . .

第6曲 レチタティーヴォ(バス)

何ひとつ罪に定められることがない、

 キリスト・イエスの内にある者たちは。

第7曲 アリア(アルト)

何ひとつ私を救うことのできるものはありません、

 地獄の鎖から私を救って下さるのは、

 イエスよ、あなたの血のほかにはないのです。

あなたの苦難、あなたの死が、

 私を(神の国の)相続人にして下さいましたから、

 私は(サタンの)激怒を笑い飛ばしましょう。

何ひとつ . . .

第8曲 コラール(合唱)

本来ならこの地上にある人は誰ひとり、

この貴い賜物(聖霊)を受ける資格がありません、

 私たちには何もふさわしい行いがないからです。

今ここで大切なものは、ただ愛と恵みだけであり、

キリストはそれを私たちに与えるために

 罪の償いと、神との和解を成し遂げたのです。

(小林 英夫 訳)