FC2ブログ

主なる神は太陽にして楯なり(BWV79)

 今日は宗教改革記念日です。マルティン・ルターが宗教改革を始めたことを記念する日で、ユリウス暦の10月31日になります。ドイツのプロテスタント信者が多い一部の州では、この日は休日になります。日本をはじめ多くの国のプロテスタント教会では、10月31日の直前の日曜日に宗教改革記念日礼拝が行なわれます。

 主なる神は太陽にして楯なり(BWV79)はBACHが1725年10月31日の宗教改革記念日のために新作したカンタータです。


最後の審判(部分画)ミケランジェロ


 当日の福音社の章句は、最後の審判の劇的情景です。天高く飛び天使が永遠の福音を伝え、別の天使がバビロンの崩壊を叫ぶ。当時の礼拝において飛翔する天使がルターの隠喩で、バビロンの教皇庁が隠喩として理解されたわけです。一方書簡章句には、天使たちの群れを伴ってのキリストの来臨と、従わない者たちへの裁きが述べられています。


 ジョン・エリオット・ガーディナー指揮、イングリッシュ・バロック・ソロイスツ、ジョアン・ラン(S)、ウィリアム・タワーズ(CT)、ジェームス・ギルクライスト(T)、ピーター・ハーベイ(B)の演奏でお聴きください。





主なる神は太陽にして楯なり(BWV79)

1.合唱

Gott der Herr ist Sonn und Schild. Der Herr gibt Gnade und Ehre, er wird kein Gutes mangeln lassen den Frommen.

主である神は、太陽にして盾。主は、恵みと誉れを与えてくださる。

主は良いものを欠かそうとはなさらない、信仰ある者たちに。

2.アリア(アルト)

Gott ist unsre Sonn und Schild!

神は、私たちの太陽にして盾!

  Darum rühmet dessen Güte

  だからその慈しみを讃えるのだ、

  Unser dankbares Gemüte,

  私たちの感謝する心は。

  Die er für sein Häuflein hegt.

  その慈しみを、神は小さい群れに施してくださる。

  Denn er will uns ferner schützen,

  神は、私たちをこれからもお守りになる、

  Ob die Feinde Pfeile schnitzen

  敵たちが矢を研ぎ、

  Und ein Lästerhund gleich billt.

  冒瀆者が犬のように吠えたとしても。

3.コラール

Nun danket alle Gott

いざ、皆神に感謝しなさい、

Mit Herzen, Mund und Händen,

心と口と両の手とで。

Der große Dinge tut

神は大きなことをしてくださった、

An uns und allen Enden,

私たちに、またすべての地の果てにまで。

Der uns von Mutterleib

神は私たちが母の胎にある時から、

Und Kindesbeinen an

また歩みつたない頃から

Unzählig viel zugut

数限りない良きことをなし、

Und noch itzund getan.

今もなお、なしてくださっている。

4.レチタティーヴォ(バス)

Gottlob, wir wissen

ありがたい、私たちは知っている、

Den rechten Weg zur Seligkeit;

至福への正しい道を。

Denn, Jesu, du hast ihn uns

なぜなら、イエスよ、あなたがそれを私たちに

durch dein Wort gewiesen,

御言葉を通じて示してくださったのですから。

Drum bleibt dein Name jederzeit gepriesen.

ゆえにあなたの名は、いつでも讃えられ続けるのです。

Weil aber viele noch

しかし、多くの者はなお

Zu dieser Zeit

この時に瀕してさえ

An fremdem Joch

異界のくびきを

Aus Blindheit ziehen müssen,

盲滅法引いているありさまです。

Ach! so erbarme dich

ああ!憐れんでください、

Auch ihrer gnädiglich,

彼らをも、御恵みによって。

Dass sie den rechten Weg erkennen

彼らが正しい道を知り、

Und dich bloß ihren Mittler nennen.

あなただけを仲立ちと呼ぶように。

5.アリア(二重唱 ソプラノとバス)

Gott, ach Gott, verlass die Deinen

神よ、ああ神よ、あなたの者たちを捨てないでください、

Nimmermehr!

今後とも、決して!

Lass dein Wort uns helle scheinen;

御言葉をもって、私たちを明るく照らしてください。

Obgleich sehr

たとえどれほど

Wider uns die Feinde toben,

私たちに対して敵が荒れ狂っても、

So soll unser Mund dich loben.

私たちの口が、あなたを讃えますように。

6.コラール

Erhalt uns in der Wahrheit,

私たちを真理の中に保ち、

Gib ewigliche Freiheit,

永遠の自由をお与えください、

Zu preisen deinen Namen

それは御名を讃美すること、

Durch Jesum Christum. Amen.

イエス・キリストによって、アーメン。

                   訳詞:磯山 雅


ヨハネによる福音書 第14章 14,6-8

 わたしはまた、別の天使が空高く飛ぶのを見た。この天使は、地上に住む人々、あらゆる国民、種族、言葉の違う民、民族に告げ知らせるために、永遠の福音を携えて来て、大声で言った。「神を畏れ、その栄光をたたえなさい。神の裁きの時が来たからである。天と地、海と水の源を創造した方を礼拝しなさい。」また、別の第二の天使が続いてきて、こう言った。「倒れた。大バビロンが倒れた。怒りを招くみだらな行いのぶどう酒を、諸国の民に飲ませたこの都が。」

スポンサーサイト

マッシュルーム、驚愕の効能が世界的に注目

 マッシュルームの原産地はヨーロッパです。17世紀のフランスで食用として栽培が始まり、その後ヨーロッパ各国やアメリカに広がりました。日本に入ってきたのは明治時代で、もともとキノコ好きな日本人は大正時代には人工栽培に取りかかりました。

 マッシュルームは、サラダにしても、和食にしても、洋食にしても、日本人の大好きなカレーライスに入れても、食感が失われることなく楽しめる優れた食材です。日本は年間を通して温暖湿潤であるため、さまざまなキノコが自然発生します。そのためか、日本人は世界のなかでも多種類のキノコを食べる民族です。



 我々が目にする機会が多いキノコは、シイタケやシメジ、エノキですが、世界的には、さまざまな気候環境で比較的安定して生育するマッシュルームが圧倒的に消費されています。


疲労回復や集中力の維持に効果も

 最近は、料理を写真に撮ると自動的にカロリーが計算されるアプリが登場するほど、多くの人がカロリーを気にする時代です。マッシュルームは歯ごたえがあるため量のわりに食べ応えがあり、しかもカロリーが低いので、現代においてはとても重宝する食材です。

 栄養成分としては、チアミン(ビタミンB1)、リボフラビン(ビタミンB2)、ナイアシン(ビタミンB3)、パントテン酸(ビタミンB5)を豊富に含みます。これらは、糖質や脂質から効率よくエネルギーをつくり出したり、細胞が健全に増殖するためのエネルギーを供給したりするためには欠かせないビタミンです。

 摂取することによって体の中からパワーがみなぎり、疲労回復、集中力の維持、イライラ解消など、ビジネスパーソンが日頃感じている“モヤモヤ”を改善する効果が期待できます。また、皮膚や髪など、常に新しい細胞がつくり出される部分では、肌の美しさを維持したり健やかな髪の成長を助けたりします。



マッシュルームのビタミンの中ではもっとも多く、0.3%含まれるナイアシン(ビタミンB3)の構造。糖質・脂質を分解してエネルギーに変え、臓器の働きを促進する


マッシュルームが橋や道路を勝手に修復?

 マッシュルームといえば「食べるもの」という認識が一般的ですが、最近は、その画期的な使い方が注目されています。アメリカのラトガース大学とニューヨーク州立大学ビンガムトン校の共同研究チームが、インフラの修理に使えるマッシュルームを発見しました。現在、アメリカでは古い橋やダムなど社会インフラの落橋や崩壊が相次いでおり、今後「数万の橋が崩れる可能性がある」と指摘されているほか、その経済的損失を「4兆ドル」とする見積もりもあります。

 コンクリートの主成分は炭酸カルシウムですが、ある種のマッシュルームはコンクリート上でも生育し、さらに炭酸カルシウムを分泌することで道路や橋を勝手に修復してくれる可能性があることが発見されました。

 かつて、鉱物を生成するバクテリアで「コンクリートの修復ができるのではないか」と研究された時代がありました。しかし、バクテリアは鉱物以外にもアンモニアなど多数の物質を生成し、それがコンクリートや自然環境に悪影響を与えることがわかったため、研究の熱意は一気に失われていました。

 そんな折に登場したのが、マッシュルームです。勝手に増殖し、食べ物なので人の健康や自然環境に悪影響を与えるような物質も生成されない。「そんなマッシュルームでインフラ修復が解決するなら」と、多くの関係者が興味を持っています。

 インフラ修復に役立つとされるマッシュルームは、「トリコデルマ・リーゼイ」という品種です。コンクリートを練るときに菌類の胞子を添加し、コンクリートの中でマッシュルームを眠らせておけば、必要なタイミングで発芽・成長を開始、炭酸カルシウムを分泌してヒビがふさがるという仕組みです。


マッシュルームがつくった炭酸カルシウムがコンクリートのすき間を埋めている電子顕微鏡写真


 今後、「マッシュルームの胞子がコンクリートの中でどのくらいの期間、休眠できるか」など調べなければならない問題は多いものの、環境に優しいインフラ修復法は、さらに研究が進められる価値がありそうです。

(Business Journalより)

われ、あこがれをもて求めゆかん(BWV49)

 三位一体主日後第20主日の聴くカンタータは、1726.11. 3ライプツィヒで初演された第3年巻のカンタータです。冒頭には、オルガンを独奏楽器とする協奏曲楽章がシンフォニアとして置かれていますが、この曲は失われたオーボエ協奏曲のパロディーです。


無題.png


 当日の福音書聖句は「婚宴の寓話」ですが、このカンタータでは旧約聖書の「雅歌」以来の伝統を受け継いで「魂とイエスの愛」を歌います。宴に招かれた「私」(信徒の魂)は、キリストの花嫁として受け入れられます。音楽的にはソプラノ(魂)とバス(イエス)の独唱者によって歌われ、合唱は用いられていません。


 クリストフ・コワン指揮、アンサンブル・バロック・ド・リモージュ、バルバラ・シュリック(S)、ゴットホルト・シュヴァルツ (B)の演奏でお聴きください。





われ、あこがれをもて求めゆかん(BWV49)


1.シンフォニア

2.アリア(バス)

Ich geh und suche mit Verlangen  

私は憧れ探し求めます、

Dich,meine Taube,schonste Braut.

あなたを、私の鳩、最も美しい花嫁よ。教えて下さい、

Sag an,wo bist du hingegangen,  

あなたはどこに行ってしまったのか。

Dass dich mein Auge nicht mehr schaut?

私の目にはもうあなたが見えないのです。

3. レチタティフとアリオーゾ(ソプラノ、バス)

(イエス)

Mein Mahl ist zubereit'  

食卓の用意はできている、

Und meine Hochzeittafel fertig,  

婚宴の支度もできている、

Nur meine Braut ist noch nicht gegenwartig.   

それなのに花嫁がまだなのです。

(魂)

Mein Jesus redt von mir;  

私のイエスが呼んでおられる、

O Stimme,welche mich erfreut!  

おお、何と喜ばしい声!

(イエス)

Ich geh und suche mit Verlangen  

私は憧れ探し求めます、

Dich,meine Taube,schonste Braut.  

あなたを、私の鳩、最も美しい花嫁よ。

(魂)

Mein Brautigam,ich falle dir zu Fussen.  

私の花婿よ、あなたの足もとにひざまづいています。

(イエス、魂)

Komm,Schonste(Schonster),komm und lass dich kussen,  

おいで、最も美しい人よ(最も美しいお方よ)、来て、口づけして下さい。

Du sollst mein(Lass mich dein)festes Mahl geniessen.  

私の祝宴を味わわせてあげよう(私に味わわせて下さい)

Komm,liebe Braut,und(Mein Brautigam! ich ) eile nun,  

おいで、愛する花嫁(私の花婿よ)、急いで、

die Hochzetkleider anzutun.  

婚宴の衣装を身につけよう。(婚宴の衣装を身につけます)

4.アリア(ソプラノ)

Ich bin herrlich,ich bin schon,  

私は輝くばかりに美しく、

Meinen Heiland zu entzunden.  

私の救い主の心を燃えさせる。

Seines Heils Gerechtigkeit  

主の救いの義こそ

Ist mein Schmuck und Ehrenkleid;  

私の飾り、栄誉の衣。

Und damit will ich bestehn,  

私が天の昇る時、

Wenn ich werd im Himmel gehn.  

主の義を身にまとうだろう。

5. レチタティフ(ソプラノ、バス)

(魂)

Mein Glaube hat mich selbst so angezogen.  

私の信仰が私自身に義の衣をまとわせました。

(イエス)

So bleibt mein Herze dir gewogen,  

それなら私の心はあなたを忘れず、

So will ich mich mit dir

あなたと共にいて、

In Ewigkeit vertrauen und verloben.  

永遠にあなたを信じ、あなたと婚約します。

(魂)

Wie wohl ist mir!  

私は何と幸いなことでしょう、

Der Himmel ist mir zufgehoben:  

天は私に開かれ、

Die Majestat ruft selbst und sendet ihre Knechte,  

尊いお方が自分からそのしもべを遣わされて招かれました。

Dass das gefallene Geschlechte  

それは堕落した人類を

Im Himmelssaal  

天の広間で

Bei dem Erlosungsmahl  

救いの食卓に

Zu Gaste moge sein,  

客とならせて下さるためです。

Hier komm ich,Jesu,lass mich ein!  

ここにいます、イエスよ、入れて下さい。

(イエス)

Sei bis in Tod getreu,  

死にいたるまで忠実でありなさい。

So leg ich dir die Lebenskrone bei.

そうすればあなたに命の冠をさずけよう。

6.アリア(バス)とコラール(ソプラノ)

Dich hab ich je und je geliebt.  

あなたを私は常に愛しています。

Wie bin ich doch so herzlich froh,

「私の心は何と喜びにあふれていることか、

Dass mein Schatz ist das A und O.

私の宝こそアルパにしてオメガ

Der Anfang und das Ende.

始めにして終わり」

Und darum zieh ich dich zu mir.

だからあなたを私のもとに引き寄せます。

Er wird mich doch zu seinem Preis

「主は私を天国に受け入れて

Aufnehmen in das Paradies

み名を讃美させて下さいます。

Des Klopf ich das die Hande.

だから手を打って主を讃美します」

Ich komme bald,  

私はすぐに来る

Amen! Amen!

「アーメン、アーメン」

Ich stehe vor der Tur,  

私は戸の外に立っている、

Komm,du schone Freudenkrone,bleib nicht lange!

「おいで下さい、美しい喜びの冠よ、ためらわないで下さい」

Mach auf,mein Aufenthalt!  

戸を開け、私の宿りよ。

Deiner wart ich mit Verlangen.

「あなたを憧れをもって待ち望みます」

Dich hab ich je und je geliebet,  

あなたを私は常に愛しています、

Und darum zieh ich dich zu mir.

だからあなたを私のもとに引き寄せます。

  対訳:川端純四郎


マタイによる福音書 22章 1~14

 イエスは、また、たとえを用いて語られた。「天の国は、ある王が王子のために婚宴を催したのに似ている。王は家来たちを送り、婚宴に招いておいた人々を呼ばせたが、来ようとしなかった。そこでまた、次のように言って、別の家来たちを使いに出した。『招いておいた人々にこう言いなさい。「食事の用意が整いました。牛や肥えた家畜を屠って、すっかり用意ができています。さあ、婚宴においでください。」』

 しかし、人々はそれを無視し、一人は畑に、一人は商売に出かけ、また、他の人々は王の家来たちを捕まえて乱暴し、殺してしまった。 そこで、王は怒り、軍隊を送って、この人殺しどもを滅ぼし、その町を焼き払った。そして、家来たちに言った。『婚宴の用意はできているが、招いておいた人々は、ふさわしくなかった。だから、町の大通りに出て、見かけた者はだれでも婚宴に連れて来なさい。』 そこで、家来たちは通りに出て行き、見かけた人は善人も悪人も皆集めて来たので、婚宴は客でいっぱいになった。王が客を見ようと入って来ると、婚礼の礼服を着ていない者が一人いた。王は、『友よ、どうして礼服を着ないでここに入って来たのか』と言った。この者が黙っていると、王は側近の者たちに言った。『この男の手足を縛って、外の暗闇にほうり出せ。そこで泣きわめいて歯ぎしりするだろう。』招かれる人は多いが、選ばれる人は少ない。」

ノートパソコンの改造

 先日、新しくメインパソコンを製作したので、サブPCとして持っていたノートパソコンToshiba Dynabookを82歳の姉にあげることにしました。姉は高齢でもスマホを使い料理のレシピなどを検索できるので、Windowsも何とか使いこなせるかと思います。初めはGoogleの検索やメールの受信だけできれば、十分です。

 インターネット接続はYahooBBADSL 12M、月額1,265円(2年間)に申し込むことにし、PCを渡す前に、HDDをSSDに交換。メモリーも差し替えることにしました。

 Toshiba Dynabook CX/47Cは10年前に購入したもので、スペックは

プロセッサーIntel Core2 Duo T7250 @ 2.00GHz、実装RAMPC2-5300 1GX2 2GBです。


 交換するSSDはAmazonnでKingSpec32GB2,960円(送料200円)で購入しました。出品者が中国人なので香港から1週間ほどで届きました。読み込み速度が460MB/sですから、まずまずのスペックです。

61H5BjrZV0L._SL1050_.jpg

 メモリーはヤフオクで中古のPC2-6400 2GBX21,500円で購入し、PC2-5300と差し替えました。パーツ代は送料も含め、4,824円でした。

PC2-6400 2GBX2.jpg

 OSWindows VistaからWindows7、無償でWindows10にアップグレードしたもので、今回のクリーンインストールで32-bitから64-bitに変更しました。これでメモリー4GBが生かせます。

 CPUが非力なのであまり期待していませんでしたが、結果として起動が速くなり、キビキビと動くようになりました。メールやNET検索には十分活用できそうです。

 82歳の姉に、これからパソコンを覚えさせるのは無謀だと思われるかもしれませんが、私と同じく認知症防止にはなると思います。隣に住むPCの好きな高校生の孫娘がよく遊びに来るので、教えてもらえます。毎月恒例のWindows Updatedなどは私が面倒を見ることになります。10月のFall Creaters Updeteもインストールしました。機材は古くても、OSは最新です。


追記:Fall Creaters Updeteは、大容量のSSD領域が必要なので、32GBSSDで実行するためには、別途10GB以上のUSBメモリーが必要になることがあります。予め16GBUSBメモリーを用意しておけば問題なくUpdeteできます。

 またFall Creaters UpdeteはMicrosoftの自動更新を待つより、手動でアップデートした方が簡単にできます。いずれにしてもかなり時間がかかるので、この際、Windows10のダウンロード ページから、ツールをUSBメモリーにダウンロードし、クリーンインスト-ルした方が短時間でFall Creaters Updeteに移行できます。一度windows10を入れたPCであればライセンスは必要ありません。データーをクラウドか外付けHDDなどへ移す作業と、自分で入れたアプリケーションの再インストールが必要ですが、無駄なレジストリーも一掃され、PCの動きがよくなります。10月19日の私のブログも参考にしてください。


http://okimideiko.blog.fc2.com/blog-date-20171019.html

週1時間だけの運動で、 うつ病の発症リスクが12%も低下!

 毎日の適度な運動は身心に良いことは、経験的には誰もが知っている感覚ですが、その事実を再認識させる知見があります。ニューサウスウェールズ大学(オーストラリア)精神医学部准教授のSamuel Harvey氏をはじめとするオーストラリア、ノルウェー、英国の共同研究グループは、強度にかかわらず週1時間だけでも何らかの運動をすると、将来うつ病を発症するリスクが低下する可能性があるとする研究成果を『American Journal of Psychiatry』オンライン版に発表しました。



 共同研究グループは、1984~1997年に精神障害や身体疾患のないノルウエーの健康な成人3万3,908人を対象に実施された「HUNTコホート研究」のデータを分析しました。その結果、約11年間の追跡期間中に7%がうつ病を発症し、9%が不安障害を発症していましたが、研究開始時に強度にかかわらず余暇に運動を定期的にしている人は、うつ病を発症するリスクが低下していました。

 交絡因子(こうらくいんし)を調整して解析した結果、対象者の全員が週1時間以上運動していれば、その後発症したうつ病の12%を予防できたと推定されました。ちなみに交絡因子とは調べようとする因子以外の因子で、病気の発生に影響を与えるもので、この場合、週1時間の運動以外で病気の発症に影響を与える要素になります。

 また、研究開始時に全く運動をしていなかった人は、週に1~2時間運動していた人と比べてうつ病を発症するリスクが44%高く、一方、運動と不安障害リスクとの関連は認められませんでした。ただ、今回の研究では運動時間が2時間を超えると、うつ病リスクの抑制効果は頭打ちとなることから、運動時間が長ければよりリスクが低下するわけではないことも分かりました。

 Harvey氏は「身体的な健康には運動時間が長いほどより多くのメリットが期待できるが、精神的な健康には同様のメリットはない。だが、ウォーキングなどの軽い運動をはじめ、どのような種類の運動も、メンタルヘルスにメリットがある」と強調しています。

 米モンテフィオーレ医療センターのSimon Rego氏は「運動によるうつ病リスクの低減効果は、おそらく複数の機序を介したものと考えられるが、激しい運動でなくても、たった1時間の運動で効果があるのは、運動していない人にとってはハードルが低い」と話しています。


うつ病は、風邪か乗り物酔い。短所ではなく長所。自己成長の証明!

 運動は、血行を促し、ホメオスタシス(生体恒常性)を向上させ、免疫力を強化するので、うつ病のメンタルヘルスを改善します。そのエビデンスを裏付ける知見は数多くあります。

 うつ病は難病に見えますが、難病がゆえの「極私的・心理的な内因」が複雑に絡む場合が少なくありません。たとえば、イジメ体験者なら、劣等意識や屈辱感を吹っ切ろうと、自分に過大な負荷をかけるかもしれません。短所を克服し、長所を認められようと背伸びもします。ところが、現実は重く、自分との葛藤が深まるほかありません。

 環境の急変という外的要因が、負荷に加われば、どうでしょう。就職、降格、転勤、失業、失敗、定年退職のほか、発病、事故、妊娠、出産、養育、子どもの就職・結婚、家庭内の不和・離婚、貧困、税金・相続問題、近親者の死別など、どれもここれも、環境への適応障害の片道切符になりかねない要因ばかりです。しかも、生真面目で責任感が強い。人に好かれ、信頼される。そんな人ほど、なりたい自分となりきれない自分の落差に悩みます。ストレスが嵩じて、心身のバランスを失います。躁状態と抑うつ状態を繰り返す双極性うつ病に陥るのは目に見えています。

 他人の苦しみをあげつらうのは容易い。しかし、完璧や完全を求めすぎない。少しズボラな自分も許す。失敗も成功の一歩と大目に見る。自己肯定感を忘れない。そんなマインドも必要かもしれません。うつ病は、風邪か乗り物酔い。短所ではなく長所。自己成長の証明。そんな風に観念すれば、少しは気が楽になるでしょうか。

(Health Pressより)

世界の6人に1人は環境汚染で死亡

 2015年に環境汚染が原因で死亡した人の数は世界中で900万人に上る、とする調査結果がこのほど、英医学誌「ランセット」に掲載されました。環境汚染による死亡はほぼ全てが低・中所得国で起きており、こうした地域では最大4分の1の死因が環境汚染が原因になっている可能性があります。バングラデシュとソマリアが最も悪影響を受けていました。

 中でも最も影響が大きいのは大気汚染で、環境汚染を死因とする死亡件数の3分の2を占めました。環境汚染関連の死者数が最も少ないのは、ブルネイとスウェーデンでした。環境汚染による死亡のうち最も多かったのは、心臓病や脳卒中、肺がんなど、汚染との関連が指摘されている非感染性の疾患によるものです。

1.png

 「環境汚染は単なる環境問題ではなく、人間の健康に多くの面で影響を与える、まん延している深刻な脅威だ」と話すのは、今回の調査を行った、米ニューヨークのマウントサイナイ医科大学のフィリップ・ランドリガン教授です。最大のリスク要因の空気汚染は、650万人の早期死亡の一因となっています。これには、ガスなど屋外を発生源とするものや、屋内での木材や炭の燃焼など家屋で発生するものが含まれます。

 次にリスク要因として大きなものは水質汚染で、180万人の死因となっています。一方で職場での汚染は世界中で80万人の死亡との関連が指摘されています。

 こうした死亡件数の約92%は、より貧しい国で起きており、インドや中国など、急速な経済発展を遂げている場所が最も大きな影響を受けていました。汚染による死亡者数の多さでインドは5位、中国は16位だでした。


関連死が他の先進国上回る英国

 英国では、死因の約8%(約5万人)が汚染と関連があるとみられています。英国は、調査対象の188カ国のうち55位で、米国やドイツ、フランス、スペイン、イタリア、デンマークなどの多くの欧州諸国よりも死因に占める汚染の割合が高い。

 英国肺財団のペニー・ウッズ博士は、「大気汚染は世界中で危機的な水準に達しており、英国は西ヨーロッパの多くの国や米国よりも状況が悪い」と述べました。「大量の有毒な粒子やガスを排出することで知られる、ディーゼル車への依存が要因の一つかもしれない」「これが肺に病気のある人や子供、お年寄りに最も影響を与えている」

 英国の環境・食料・農村省(DEFRA)は、有害物質の排出を削減し大気汚染の改善に取り組むため30億ポンド(約4500億円)を投じる計画が策定されたと述べました。DEFRAの報道官は、「2040年にはディーゼルおよびガソリン車の販売も終了させるし、来年は包括的な『清浄な空気戦略』を発表し、さらなる大気汚染対策を取る」と語りました。

2.png

 米国では、死因の5.8%(約15万5000人)が汚染と関連があるとみられています。調査の執筆者らによると、大気汚染は貧困国の人々や豊かな国の貧困層など、貧しい人々に影響が大きいといいます。NGO「ピュア・アース」の調査執筆者カルティ・サンディリヤ氏は、「汚染や貧困、不健康、社会の不正義は深く絡み合っている」と述べたました。「汚染は、生存権や健康、福祉、安全な仕事、子供や最も弱い立場にある人たちの保護など基本的な人権を脅かす」

 2年間のプロジェクトの成果として、調査の結果が発表されました。執筆者らはデータを示したインタラクティブマップを掲載しています。

(BBC Newsより)

モノが人に話しかけてくる?

 NECが、ヒアラブルデバイス(ワイヤレスイヤホン)を活用した「音響AR」なる新技術を開発しました。

その音響ARとはどういうものなのか。プレスリリースによると、立体音響とヒアラブルデバイスに搭載されている9軸(加速度×3、ジャイロ×3、地磁気×3)モーションセンサーを組み合わせることで、顔の向きや移動方向に関係なく音源を任意の位置に固定する「音響定位」をワイヤレスで実現する世界初の技とのことです。

 ヒアラブルデバイスとは、画面を必要としないコンピューティングスタイルのひとつ。身にまとうウェアラブルデバイスのイヤホン版のようなもので、このヒアラブルデバイスから得られる位置情報や生体情報などを利用して、たとえばショッピングモールなどの施設を歩いているとそのユーザーだけにポスターが話しかけてきたり、それぞれのオススメエリアへと誘導してくれたりします。


 従来の立体音響は音源(スピーカー)に対してユーザーが中央にいましたが、音響ARでは音源(イヤホン)を装着したユーザーが移動し、その周辺状況に合わせて音声の内容や定位が変わっていきます。わかりやすく『ポケモンGO』に置き換えるのであれば、各地にあらわれたポケモンが話しかけてくるポスターやアナウンス内容で、移動するプレイヤーがイヤホンを付けた人という感じです。

 イメージはしにくいものの、スマホを眺めずイヤホンでARを解せるようになればハンズフリーやスマホ歩き防止にも役立ちます。NECはこの音響ARを、同社が以前から開発中の耳音響認証技術、屋内位置測位技術、バイタルセンシング技術などと組み合わせて、ヒアラブルプラットフォームサービスとして2018年度の事業化を目指しているとのことです。

 目に見えないポケモンやポータルがそこにあるように、ヒアラブルでしか聞こえない情報というのも今後は出てくるのでしょうか。無音の施設でデバイスを付けると「いらっしゃいませ」が聞こえてくる、そんな未来の市場がくるのかもしれません。

NEC、Gizmodoより)

乳酸菌不足が免疫の暴走を招き、がんやアレルギーに?

 「整腸作用」や「アレルギーケア」をうたう乳酸菌商品が人気を集めています。腸内環境の善し悪しが、「花粉症」や「アトピー性皮膚炎」などのアレルギー、「大腸がん」「うつ状態」「生活習慣病(高血糖・高血圧・脂質異常症)」など、多くの疾患の発症に大きな影響を与えていることが分かってきました。

現代の清潔志向の行き過ぎから、母親の腸内細菌を子どもが受け継ぎにくくなっている

 元来からほ乳類の腸内には乳酸菌が棲んでいて、仲良くやってきました。しかし現代は清潔志向の行き過ぎから、母親の腸内細菌を子どもが受け継ぎにくくなっているといいます。およそ3歳くらいまでに母親の腸内細菌を受け継ぎますが、「菌=健康を脅かす悪いものだから清潔に」という考えが広がるにつれ、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギーなどが増えていると考えられています。

 また、あまりに清潔な環境で成長すると、免疫の暴走を抑える『Tレグ(制御性T細胞)』の数が少ないまま大人になってしまいます。Tレグは大人になってからも作ることができますが、その『数』が問題で、3歳ぐらいまでに培ったTレグの数が少ないと、まさに免疫の暴走が止まらず、自分の体を攻撃してしまうという悲劇が起きます。

 さらには、腸内で乳酸菌が少なくなって悪玉菌が増えると「液性免疫(Th2)」が優位になり、それが暴走をしてアレルギー症状が引き起こされます。乳酸菌で腸内フローラのバランスを整えれば、花粉症やアトピー性皮膚炎のつらい症状が改善する可能性もあります。アレルギーに悩む人は、乳酸菌を積極的に摂取しましょう。


悪玉菌優位の腸内では炎症が生じやすく、「がん」が発症しやすい

 また、脂肪(肉類)の摂りすぎにより悪玉菌優位の状態になって、腸内環境が悪化している人が多いといいます。肉類を食べすぎると、消化するために肝臓から胆汁酸が大量に分泌されます。胆汁酸が小腸で吸収されず、大腸に流れ込みます。大腸内では悪玉菌により二次胆汁酸に変化し、これが大腸粘膜に作用して細胞増殖の制御システムを乱すなどの作用がある発がんの「プロモータ」になると考えられています。

 さらには腸内に乳酸菌が不足していると、悪玉菌など別の菌が棲み着くようになります。すると免疫はその菌を『異物』と見なして、長期的な戦いが続きます。その上、ブレーキ役のTレグが少ないと、絶えず腸壁に炎症が生じている状態になり、長い時間の間にがん化する可能性が高くなります。


T.jpg


 炎症の「面積×時間」が「がん化の指数」です。つまり、広い面積に長期間に渡って炎症が起きているとがんが生じやすくなります。こうした機序により、近い将来、大腸がんは日本人のがん死亡率第1位になると予想されています。

 母親からの腸内細菌を受け継ぎにくくなっている現代人は、意識して乳酸菌を摂取することが免疫の暴走を防ぐことになります。アレルギーやがんの予防のためには不可欠といえます。


腸と脳がトリプトファンを奪い合う!?心の健康にも腸が深く関係する

 うつに悩む人は多いが、実は腸内環境とも深い相関があるのだといいます。「イライラしていると下痢をしやすいし、反対に便秘になるとイライラや頭痛が生じたりします。つまり腸と脳は切っても切れない関係(脳腸相関)にあります。決して『脳が主』で『腸が従』の関係ではありません。

 腸は、独立した神経ネットワークを持っており、俗に「幸せホルモン」と呼ばれる神経伝達物質セロトニンは、98%が腸で産生されているとされます。セロトニンの材料となるのは『トリプトファン』ですが、脳と腸はトリプトファンの取り合いをしています。たとえば、腸に過敏性腸症候群や便秘、下痢などのトラブルがあると、腸の動きを整える為にセロトニンを大量消費します。腸はセロトニンを生み出すために大量のトリプトファンを必要とするので、脳にまでトリプトファンが回らなくなります。すると脳でセロトニンが作られにくくなり、うつ状態になるのではないかと考えられます。

 つまり腸を健康に保つことが、うつ状態の予防や改善にもつながります。心の健康のためには、整腸作用のある乳酸菌を摂取することで、セロトニンの過剰消費にストップをかけましょう。

 それ以外にも乳酸菌には「自律神経を整える」「生活習慣病を予防・改善する」「血液をさらさらにする」「口腔環境を改善する」などの効果があります。

(Health Pressより要約)

世界的な普及期に突入したAIスピーカー

 話題のIoT端末機器・家庭用AIスピーカー(以下、AIスピーカー)が世界的に普及の兆しを見せています。米国ではすでに800万世帯が利用しているとされており、2017年には世界累計販売台数は3300万台以上に達すると見込まれています。


無題.png


 現在、AIスピーカー市場を牽引するのは、米国内でシェア7割以上を誇る

「Amazon Echo」で、それを追のは「Google Home」です。販売台数の堅実な成長が見込まれている分野だけに、各メーカーおよびIT企業から新商品の構想・発売予定が相次いで発表されています。一例では、Appleの「HomePod」、、マイクロソフト「Invoke」、パナソニック「SC-GA10」、ソニー「LF-S50G」、サムスン「VEGA」などがあります。日本市場でいち早く発売開始されそうなのは通信アプリ大手のLINEが手がける「WAVE」です。上記以外にも参入をほのめかしている企業は多く、まさに「AIスピーカー戦国時代」とも言うべき状況です。

 AIスピーカーは、ユーザーが話しかけた日常会話を理解し、「音楽再生」「ショッピング」「質問への回答」などのタスクを処理してくれます。例えば「ビートルズの曲をかけて」と語りかければ、スマホの中やクラウド上にあるその曲を再生してくれます。「バターが切れたから注文して」と言えば、自動でショッピングサイトに注文してくれます

 AIスピーカーは今後、生活を手助けしてくれるアシスタントやハブというよりも、コントロール端末そのものになっていくはずです。いわば家全体のリモコンのようなものになる。ユーザーがAIスピーカーに話しかけることで、スマートロックや電子レンジ、お風呂、エアコンなどIoT家電を簡単に操作できるようになるでしょう。家電側がIoT対応するという点が前提条件になるものの、AIスピーカーが『スマートホーム』を実現してくなかで、キーテクノロジーになること間違ないといいます。

 現時点では、AIアシスタントに連動したIoT家電もそれほど多くないため「タスク処理範囲」は限定的とも言えそうですが、今後、その利用シーンや利便性は着実に広がっていくと見込まれています。IT情報サイト「スクラムベンチャーズによると、2017年の「Consumer Electronics Show」では、Amazon Echoの人工知能「Alexa」を搭載するとしたIoT家電、もしくはデジタル製品が約700点以上展示されたそうです。その1年前にはわずかひとつ(米フォードの自動車)だけだったことを考えると、スマートホームの司令塔としてのAIスピーカーという位置づけは、予想しているより早く確固としたものになっていくのかもしれません。


盗撮・盗聴と第三者による制御…2つのリスクにどう対処?

 コンピューターに話しかけるだけで、お手軽に家事を手伝ってくれる――AIスピーカーが掲げるSFチックな未来像は、ユーザーや消費者の興味を一身に惹きはじめています。ただ一方で、AIスピーカーを生活に取り入れていくにあたっての「リスク」についても、にわかに議論が騒がしくなってきました。

 まず、AIスピーカーが抱えるリスクのひとつに、「プライバシー侵害」があります。単純に技術的な話で言うと、マイクとスピーカーが内蔵され、それがインターネットが繋がっているとことは、すなわち世界中どこからでも家庭内の会話を聞くことができます。カメラが搭載されれば、覗き見の可能です。理論的には例えばアフリカから東京にある住居の内部を盗撮したり、盗聴することもできます。クラッカー(悪意のあるハッカー)が、AIスピーカーをハッキングすることも、可能性としては今後、充分あり得る話です。

 AIスピーカーが抱えるもうひとつのリスクとしては、家電などのコントロールを奪われるという事態も想定されます。専門家は「プライバシー侵害より危険」と前置きした上で、セキュリティー対策を真剣に考えていかねならないと警鐘を鳴らします。

 ハッキングによってAIスピーカーにクラッカーが侵入し、コントロールが奪われれば、IoT家電の“乗っ取り”が可能になるということ。つまり、個人情報が盗まれることより、もっと深刻な物理的被害を被るケースが生まれてくるでしょう。例えば、住宅にAIスピーカーと連動したスマートキーが設置されていれば、偽の指示を送り開錠することもできます。オーブンレンジの温度を勝手に高温にして、火事を引き起こさせることもできます。それ以外にも、物理的被害のバリエーションは数多く想定できるし、ランサムウェア被害も出てくるかもしれません。実際、IoT機器にまつわる類似被害事例は、すでに世界各地から報告され始めています。AIスピーカーに限りませんが、IoT機器全般が普及するなかセキュリティー対策に注意を向けていく必要があるでしょう。

 2017年夏、中国製の家庭用見守りカメラがハッキングされ、持ち主が操作していないのに勝手にカメラが動き、映像がどこかへ送信されていたという騒動が一部で話題になりました。類似の事例がAIスピーカーでも起こるかもしれません。IoT機器が増えるにつれ、セキュリティー需要も確実に増えていくはずで、被害者にならないようにリテラシーを高めていきたいところです。

(Al Insideより)

私は喜んで十字架を負います(BWV56)

 今日の日曜カンタータは三位一体主日後第19主日、1726.10.27に初演されたバスの独唱カンタータです。独唱カンタータの中で最も名高い作品です。

 「安らかな士への憧れと確信」が主題となっており、当日の福音書の章句「イエスは船に乗って潮を渡り、自分の町に帰ってこられた」が出発点になっています。



 「荒海を小さな船で渡るような患難の人生もついには終わり、私は船から上がって約束の地に入る」という歌詞は「キリストを倣いて」生きる新との想いを表しています。


 フリップ・ヘレヴェッヘ指揮、コレギウム・ヴォカーレ・ゲント及び合奏団、ペーター・コーイ(B)の演奏でお聴きください。





私は喜んで十字架を負います(BWV56)


1.アリア

Ich will den Kreuzstab gerne tragen,

私は喜んで十字架を負います。

Er kommt von Gottes lieber Hand,

それは神の愛のみ手によって与えられて

Der fuehret mich nach meinem Plagen

苦しみを経て私を

Zu Gott,in das gelobte Land.

神のもとへ、約束の地へと導くのです。

Da leg ich den Kummer auf einmal ins Grab,

その時、私はすべての苦悩を瞬時に墓の中へ置き去りにし、

Da wischt mir die Traenen

私の救い主がご自分で

mein Heiland selbst ab.

私の涙をぬぐって下さるのです。

2.レチタティーボ

Mein Wandel auf der Welt

この世での私の歩みは

Ist einer Schiffahrt gleich:

船旅に似ています。

Betruebnis,Kreuz und Not

悲しみと十字架と苦難が

Sind Wellen,welche mich bedecken

大波のように私を覆いつくし、

Und auf den Tod

死の恐怖で

Mich taeglich schrecken;

日毎に私を脅かすのです。

Mein Anker aber,der mich haelt,

しかし私をつなぎとめる錨があります、

Ist die Barmherzigkeit,

それは神の慈愛です。神はその慈愛で

Womit mein Gott mich oft erfreut.

私をしばしば喜ばせて下さいます。

Der rufet so zu mir:

神は私に呼びかけて下さいます

Ich bin bei dir,

「私はおまえと共にいる、

Ich will dich nicht verlassen

おまえを離れることもなく

noch versaeumen!

見捨てることもない」と。

Und wenn das wutenvolle Schaumen

そして荒れ狂う波が

Sein Ende hat,

おさまった時には、

So tret ich aus dem Schiff in meine Stadt,

私は船を降りて私の町に入ります、

Die ist das Himmelreich,

そこは天の国で

Wohin ich mit den Frommen

私は敬虔な人々と共に

Aus vielem Truebsal werde kommen.

多くの苦しみを経てそこに至るのです。                    

3.アリア

Endlich,endlich wird mein Joch

ついに、ついに私のくびきから

Wieder von mir weichen muessen.

私は再び解放されるに違いない。

Da krieg ich in dem Herren Kraft,

その時、私は主にあって力を得て

Da hab ich Adlers Eigenschaft,

鷲のような力を得て、

Da fahr ich auf von dieser Erden

地上から飛び上がり、

Und laufe sonder matt zu werden.

走っても疲れることはないだろう。

O gescheh es heute noch!

ああ、今日にでも、そうなれたら!

4.レチタティーボ

Ich stehe fertig und bereit,

私は用意を整えて待っています、

Das Erbe meiner Seligkeit

浄福の嗣業を

Mit Sehnen und Verlangen

憧れと願いをこめて

Von Jesus Haenden zu empfangen.

イエスのみ手から受け取ることを。

Wie wohl wird mir geschehn,

どんなに幸せだろう、

Wenn ich den Port der Ruhe werde sehn.

安息の港をこの目で見る日は。

Da leg ich den Kummer auf einmal ins Grab,

その時、私はすべての苦悩を瞬時に墓の中へ置き去りにし、

Da wischt mir die Traenen

私の救い主がご自分で

mein Heiland selbst ab.

私の涙をぬぐって下さるのです。

5.コラール (合唱)

Komm,o Tod,du Schlafes Bruder,

来たれ、おお死よ、眠りの兄弟よ、

Komm und fuehre mich nur fort;

来て、私を連れ去れ、

Loese meines Schiffleins Ruder,

私の小舟の櫂をはずして

Bringe mich an sichern Port!

安らかな港へと私を導け。

Es mag,wer da will,dich scheuen,

お前を恐れる人もいるだろう、

Du kannst mich vielmehr erfreuen;

私には、むしろお前は喜びだ。

Denn durch dich komm ich herein

お前を通って私は入れるのだから、

Zu dem schoensten Jesulein.

あの美しいイエスのみもとに。

                  対訳:川端純四郎


マタイによる福音書 第9章 1-8

イエスは船に乗って湖を渡り、自分の町に帰ってこられた。

すると、人々が中風の人を床に寝かせたまま、イエスのところへ連れてきた。イエスはその人たちの信仰を見て、中風の人に、「子よ、元気を出しなさい。あなたの罪は赦される」と言われた。

ところが、律法学者の中に、「この男は神を冒涜している」と思う者がいた。

イエスは、彼らの考えを見抜いて言われた。「なぜ、心の中で悪いことを考えているのか。

『あなたの罪は赦される』と言うのと、『起きて歩け』と言うのと、どちらが易しいか。

人の子が地上で罪を赦す権威をもっていることを知らせよう。そして、中風の人に、「起き上がって床を担ぎ、家に帰りなさい」と言われた。

その人は起き上がり、家に帰って行った。

群衆はこれを見て恐ろしくなり、人間にこれほどの権威をゆだねられた神を賛美した。