私たちに「デジタル・デトックス」が必要な4つの理由

 私たちが1日にスマートフォンに触れる回数は、80回に及ぶといいます。身をすくませる人も多いだろう驚きの数字です。もはやスマホなしで暮らせないことは明らかです。そして、何より困るのは私たちが、そのもたらしている実害に気づいていないということです。



 スマホにおとなしく従属する生活を終わらせるための方法について、考えを巡らせている人もいるかもしれません。例えば、夜間は使用禁止にする、眠るときは寝室の外に置いておく(目覚まし時計を買えばいい)、夜遊びに出かけるときはスマホを持っていく担当者を決めておく(自撮り写真には1台あればいい)、週末はスマホを絶対に使わないことにするなど──。

 今あなたに必要なのは、習慣を変えるためのちょっとしたきっかけかもしれません。スマホという「ドラッグ」漬けの生活から抜け出してみることの利点には、次のようなものがあります。


アイデアを得られる

 自分と向かい合い、立ち止まり、観察する時間を持てば、物事にパターンがあることに気づき、点と点のようだった事柄の間をつなげて考えることができます。パターンを見出すことは、大小さまざまなアイデアを得るために必要な「物事の実態を見抜く力」です。常に無意味なことで頭がいっぱいになっていては、アイデアを得る力を失ってしまいます。

 スマホが使えないときには、あなたの視線は上を向き、周囲で起こっているさまざまなことに気づくことができます。人と話したり、その人たちの意見に耳を傾けたり、あらゆる感覚から情報を入手することができます。そうすることが、あなたの創造力に「充電」をすることになります。アルフレッド・ヒッチコックいわく、「アイデアはどこからでも生み出すことができる」。しかしそのためには今この瞬間に意識を向け、周囲で起きていることに気づくことができなければなりません。


集中できる

 「あの人はお昼に何を食べたのだろう」などという些末なことで頭がいっぱいになっているときでなければ、あなたは何が急を要することであり、重要なことであるのかを明確に判断することができます。しかしスマホは物事に優先順位を付ける私たちのそうした能力に混乱をきたします。会議中にスマホが鳴れば、重要な話し合いの内容から気がそらされてしまいます。

 定期的にスマホを使わない期間を持つことで、私たちは本当に必要な「仕事との距離」を作ることができます。そうすることで、集中すべきものと、放っておいて構わないものを大局的な視点から判断できるようになります。成功を収めているリーダーたちの大半は、自らの成功において大きな鍵を握っているのは集中力だと言います。しかしスマホは私たちが集中することをほぼ不可能にしています。


仕事上の人間関係を改善できる

 メールでのやり取りをあえて少なくし、(電話を持たずに)直接会って話すようにすれば、物事をより迅速に進め、より深く踏み込むことができます。たった一度しっかりと話し合うことは、内容が曖昧な100通のメールのやりとりに匹敵します。

 直接会って話をすることはお互いへの信頼感を高め、透明性を高め、何らかのずれが生じ始めたときには、深刻な問題になる前にそれらを確実に伝え合うことができるようになります。メールでのやりとりは、人同士の繋がりという「主役」を支援する役にすぎず、これら二つの果たす役割が入れ替わることはありません。


健康になれる

 人と一体感を持てるとき、私たちの脳内ではドーパミンが分泌されます。社会的健康・関係に関する研究では、人とのつながりが不足していることは、喫煙や肥満、高血圧より健康に悪影響を及ぼし得るとの結果が示されています。

 さらに、人とのつながりは私たちに心地のよさをもたらすだけでなく、免疫機能を高めることが分かっています。炎症が収まり、ストレスホルモンの分泌量が減少し、不安やうつの症状が改善します。長生きにもつながる可能性があるといいます。

 私たちの誰もが、一緒にいる人がスマホの画面に見入っているとき、光っても振動しても必ず反応するとき、自分がどんな気持ちになるかを知っています。その人が目の前にいる私たちよりスマホの方が重要だと言っているに等しい行動であり、その場の雰囲気は台無しになります。スマホを手放してみましょう。あなた自身とあなたの健康のために、そして友人たちのために。

(アナベル・アクトン―Forbesより)

スポンサーサイト

ああいかにはかなく、いかに空しき (BWV26)

 今日聴く日曜カンタータは、1724.11.19、三位一体主日後第24主日にライプツィヒで初演されたミヒャエル・フランクの同名のコラールによるコラール・カンタータです。

 コラールは、この世の虚しさを13節ににわたって列挙したもので、歌詞作者はこのコラールの最初と最後の節を冒頭合唱と終結コラールに使い、2~12節の内容をアリアとレシタティーヴォに編集しました。




 BACHの数あるカンタータのなかでも比類なき傑作といわれる作品で、「儚さ」と「虚しさ」の意味が増幅されて行きます。30年戦争のもたらした荒廃と悲惨、人の魂を襲った厭世思想が全編を覆っています。しかしBACHはその物哀しいコラールを両端に配し美しい作品に仕上げています。

 なお内容は当日の福音書章句と直接の関係はありません。


 トン・コープマン指揮、アムステルダム・バロック・オーケストラ、リサ・ラーソン(S)、アネッテ・マルケルト(A)、クリストフ・プレガルディエン(T)、クラウス・メルテンス(B)の演奏でお聴きください。但しこの動画は、BWV 125、BWV 178 が続きます。





ああいかにはかなく、いかに空しき (BWV26)

1.合唱

Ach wie flüchtig, ach wie nichtig

はかなく むなしき

Ist der Menschen Leben!

地なる いのち

Wie ein Nebel bald entstehet

靄(もや)と 立ちのぼり

Und auch wieder bald vergehet,

また 消え去りゆく

So ist unser Leben, sehet!

そを とくと 悟れ

2.アリア (テノール)

So schnell ein rauschend Wasser schießt,

流れ 走る 水の ごと

So eilen unser Lebenstage.

われらが 日々も とく 過ぎゆく

Die Zeit vergeht, die Stunden eilen,

時は 去り 駆け抜けゆき

Wie sich die Tropfen plötzlich teilen,

ゆくてには 奈落の 淵(ふち)

Wenn alles in den Abgrund schießt.

すべてを 呑みつくす

3.レチタティーヴォ (アルト)

Die Freude wird zur Traurigkeit,

喜びは 悲しみに

Die Schönheit fällt als eine Blume,

花は うつろいゆく

Die größte Stärke wird geschwächt,

勢いは しぼみ

Es ändert sich das Glücke mit der Zeit,

時と ともに 変わり果つ

Bald ist es aus mit Ehr und Ruhme,

栄えも ただ つかのま

Die Wissenschaft und was ein Mensche dichtet,

人の わざも 墓に 入りて

Wird endlich durch das Grab vernichtet.

ついには 滅び去らん

4.アリア (バス)

An irdische Schätze das Herze zu hängen,

はかなき 宝に 心 寄せよと

Ist eine Verführung der törichten Welt.

世は 誘(いざの)う

Wie leichtlich entstehen verzehrende Gluten,

肉の 思いは 燃えあがり

Wie rauschen und reißen die wallenden Fluten,

けがれの 洪水は さか巻きて

Bis alles zerschmettert in Trümmern zerfällt.

すべてを 襲い 荒らしつくす

5.レチタティーヴォ (ソプラノ)

Die höchste Herrlichkeit und Pracht

栄えの きわみも

Umhüllt zuletzt des Todes Nacht.

果ては 死の 闇に

Wer gleichsam als ein Gott gesessen,

安き 座に ある 人も

Entgeht dem Staub und Asche nicht,

ちり 泥(ひじ)と ならん

Und wenn die letzte Stunde schläget,

終わりの 鐘 鳴りて

Daß man ihn zu der Erde träget,

土に もどる さだめ

Und seiner Hoheit Grund zerbricht,

とうとき 人も また

Wird seiner ganz vergessen.

忘れ去らるべし

6.コラール

Ach wie flüchtig, ach wie nichtig

はかなく むなしき

Sind der Menschen Sachen!

人の 世 すべて

Alles, alles, was wir sehen,

見る もの 過ぎ去る

Das muß fallen und vergehen.

主を 畏(おそ)るる 者

Wer Gott fürcht', bleibt ewig stehen.

とどまらん とわに

                    対訳:大村恵美子


マタイによる福音書 9,18-26

イエスがこのようなことを話しておられると、ある指導者がそばに来て、ひれ伏して言った。「わたしの娘がたった今死にました。でも、おいでになって手を置いてやってください。そうすれば、生き返るでしょう。」そこで、イエスは立ち上がり、彼について行かれた。弟子たちも一緒だった。

すると、そこへ十二年間も患って出血が続いている女が近寄ってきて、後ろからイエスの服の房に触れた。

「この方の服に触れさえすれば治してもらえる」と思ったからである。

イエスは振り向いて、彼女を見ながら言われた。「娘よ、元気になりなさい。あなたの信仰があなたを救った。」そのとき、彼女は治った。

イエスは指導者の家に行き、笛を吹く者たちや騒いでいる群衆を御覧になって、

言われた。「あちらへ行きなさい。少女は死んだのではない。眠っているのだ。」人々はイエスをあざ笑った。

群衆を外に出すと、イエスは家の中に入り、少女の手をお取りになった。すると、少女は起き上がった。

このうわさはその地方一帯に広まった。


-------------------------------------------------------------------------------


 今年の教会歴の最終日をもちまして、およそ4年にわたり教会歴に合わせて聞いてきた、BACHの教会カンタータのブログを終わりにします。私自身聴き込みが足りなかった教会カンタータを、ブログを書くために、じっくり聴くことが目的でもありました。歌詞の内容や、初演された当日朗読された福音書を知ることで、教会カンタータの素晴らしさを深く知ることができました。

 今まで器楽曲を中心に聴いてきたBACHですが、今では教会カンタータの方が主要な作品だと思えるようになりました。なお、取り上げなかった教会カンタータが数曲残っていますので、教会歴に合わせて随時更新する予定です。

 また、対訳の歌詞の検索を通じて、プロの演奏家からメールを頂いた時は、とても感激しました。後日、東京で行われたミニコンサートの案内を頂き、素晴らしい演奏のあと演奏家にもお会いすることができました。

 なお今後は毎日の更新ではなく、新しい話題や、予定している海外旅行などをテーマに、随時ブログを更新したいと思っています。

 また、お二人の方が毎日”拍手”してくださることが、ブログを約4年間続けてこられた理由でもあります。拙いブログですが、閲覧本当にありがとうございます。

夜のコーヒーに体内時計乱す作用

 寝る前にコーヒーを飲むと、予定の就寝時間に眠りにつくのが難しくなり、朝起きるのがさらに辛くなるのは、カフェインによって体内時計が乱されるからだとする研究結果が発表されました。

 米研究チームが米医学誌「サイエンス・トランスレーショナル・メディシン」に発表した研究については、カフェインを含む飲料を夜に飲むことで就寝と起床が遅くなる理由を説明するだけでなく、将来的には、時差ぼけの影響を抑える目的でカフェインを使用するのに適したタイミングについてのヒントをもたらす可能性もあります。


sin_menu.jpg


 研究は、被験者5人を対象に行われ、それぞれに、就寝3時間前にダブル・エスプレッソの含有量に相当するカフェインを摂取させる、明るい光にさらす、プラセボ(偽薬)を与えるといったタスクを無作為で与えました。

 被験者をさまざまな条件下に置いて調査するこの実験は49日間にわたり実施され、その間、被験者の唾液を定期的に検査し、睡眠と覚醒の周期を自然に調節するホルモン「メラトニン」の濃度を調べました。

 論文によると、低光量の条件下でカフェインを摂取させた被験者は、約「40分間のメラトニン概日(24時間周期)のリズムの位相後退(遅い時間へのずれ)」を経験したことが、今回の実験で分かったといいます。

 他方、就寝3時間前に明るい天井照明にさらされた被験者では、体内時計に85分間の遅れ、またカフェイン摂取と明るい光の両方の条件下に置かれた被験者は、体内時計に105分間の乱れが生じました。

 米コロラド大学ボルダー校のケネス・ライト教授は「世界で最も広く使われている向精神薬のカフェインが、人間の体内時計に影響を与えることを示したのは、今回の研究が初めてだ」と語り、また「この研究は、カフェインが人間の生理機能に及ぼす影響に関する最新の興味深い知見をもたらすものだ」と語りました。

table03.jpg

 今回の研究結果は、寝る前のカフェイン摂取は避けるようにとの一般的なアドバイスの説得力を高める一方で、カフェイン適切な使用が時差ぼけを回避するために体内時計をリセットする一助となり得る「興味深い」可能性を秘めたものと論文は述べています。

 しかし日付変更線を横断する旅行者が眠らずに活動を続けるための、カフェインの最も効果的な利用方法を決定するには、さらなる研究を重ねる必要があります。「このような条件下でカフェインが誘発する睡眠の乱れについては、時差ぼけを悪化させる恐れがあり、経過の観察が重要になる」と論文は指摘しています。

(AFPBB News より)

歯周病はメタボを悪化させる!?

 メタボリックシンドロームは、内臓脂肪に端を発した内臓の病気なので内科の病気だけチェックしていれば大丈夫。というのは、大間違いだそうです。およそ縁がなさそうな、歯も、目も、皮膚さえもが、大きな影響を受けます。

 口の中の健康は、実は、メタボと密接な関係があり、口腔内の健康と全身との関連性が解明され、歯周病が、糖尿病やメタボなどの生活習慣病に大きく関わっていることが明らかになっています。

index_01.jpg

 なかでも近年、最も注目されているのが、歯周病との関係です。歯周病は、歯を失う原因として最も多く、日本人の約70%が、程度の差はあれ、何らかの歯周病の症状があるとされます。


歯周病は感染症であり、生活習慣病でもある

 歯を支えている土台部分は歯周組織と呼ばれ、歯茎、歯根膜、歯槽骨、セメント質からなります。口の中に常在している細菌が歯と歯茎の境目で増え、歯茎に炎症を起こすのが歯周病の始まりです。まず、歯茎に炎症が起きた状態が「歯肉炎」で、赤味や腫れが生じ、出血することもあります。これが進むと「歯周炎」になり、歯と歯茎の間に、深い溝(ポケット)ができ始め、ポケットの中で嫌気性菌である歯周病菌が増えてきます。さらに進むと、炎症が強くなり歯槽骨が溶け始めて歯がグラつくようになり、最後は抜け落ちてしまいます。

0001IP.jpeg

 歯周病は、「感染症」ですが、一面では、「生活習慣」病でもあります。適切な歯磨き習慣がないと、歯周病菌を含んだプラーク(歯垢)が歯の周りに蓄積していきます。また、喫煙者ではニコチンが血管を収縮させて血流を悪くし、歯周組織の抵抗性を低下させます。食生活では、砂糖を含んだ軟らかい食物が歯周病菌の温床になりやすいそうです。

 歯周病とメタボの間には、こうした危険因子の重複以外にも、複雑な関係があります。歯周病は、目(網膜)、腎臓、神経、心臓、足の潰瘍・壊疽に次ぐ、「糖尿病の6番目の合併症」であり、糖尿病と相互に悪影響を及ぼしながら、動脈硬化を進行させ、心筋梗塞や脳梗塞のリスクを増大させるからです。


歯周病は糖尿病の第六の合併症

 2型糖尿病の多いアメリカの先住民族、ピマ・インディアンを対象とした研究では、2型糖尿病のある人は、糖尿病でない人と比べて、歯周炎罹患率は2.6倍で、より重症だったといいます。

 また、第3回米国国民健康栄養調査(NHANES)では、血糖コントロールが不良な糖尿病患者は、非糖尿病患者と比べて、歯周病罹患率が2.9倍高いとされます。

 なぜ、糖尿病患者が、歯周病を発症しやすくなるのでしょうか。糖尿病になると、口が渇きやすくなり、口中が乾燥すると唾液の働きが悪くなるため、歯肉に炎症が起こりやすくなります。加えて、感染に対する抵抗力が弱くなり、歯周病菌が繁殖しやすい環境ができ上がります。

 また、肥満になると、脂肪細胞から、悪玉の生理活性物質(炎症性サイトカインのTNF-αなど)の産生が高まります。TNF-αは、筋肉や血液中の糖分を取り込むホルモン(インスリン)の働きを妨げ、インスリン抵抗性が生じます。一方で、歯周病になると、腫れた歯肉から歯周病菌が血管内に侵入し全身を巡り、歯周病菌の持つ内毒素に反応して、脂肪組織や肝臓からのTNF-α産生が増えます。

 歯周病になると、歯を失った結果として咀嚼機能が低下し、食物繊維の少ない軟らかい物を食べる傾向が高くなり、噛む回数が少なくなります。必然的に高カロリー・高脂質の食物をとることが多くなり、それらの摂取増加に運動不足も加われば、メタボが悪化します。

 つまり、糖尿病や肥満が歯周病を悪化させ、歯周病が糖尿病を悪くする負の循環ができ上がってしまいます。歯周病の治療を行うことにより、糖尿病患者の血糖コントロールが改善し、また逆に、糖尿病患者の治療を行うことにより歯周病の症状が改善するとの報告があります。歯周病があって肥満体であれば糖尿病を疑ってみて、双方のしっかりとした管理が必要になります。実際、2型糖尿病患者に歯周治療を行ったところ、血中のTNF-αレベルが低下し、HbA1c が約0.4%減少したとする報告があります。


軽度の歯周炎なら1カ月程度の歯科通いで完治

 歯周病は、糖尿病やメタボ以外にも、全身との関わりが指摘されています。関節リウマチの発症に関与したり、女性であれば、早産や低体重児出産のリスクを高めるとの報告もあります。歯周病が重症だと、最低血圧もやや高めになるという報告もあり、さらに、大動脈瘤との関係も明らかになりつつあります。マウスの実験では、主要な歯周病菌への感染によって、腹部大動脈瘤の形成が促進されることも示されています。

 音もなく進行する糖尿病とは違い、歯茎の異常なら、腫れや出血で気付きやすいので、手遅れになる前に、早めに手を打ったほうがいいといいます。

 歯周病の6割以上は歯肉炎から軽度の歯周炎で、治療といっても、ほとんどが口の中のクリーニングで完結します。まず、日々のブラッシングを丹念に続けて歯の汚れを落とすと、歯茎が引き締まってくるので、歯科で専門器具を使ってこびりついた歯石を除去するとともに、噛み合わせなどの調整をしてもらいます。こうした治療を週に1度、1カ月も続ければ、歯茎の出血や腫れが消え、口臭も改善するといいます。

 4割を占める中等度以上の歯周病では、歯槽骨が溶け出して歯がぐらつき始めます。それでも歯周組織が3分の1から4分の1程度残っていれば、歯周外科手術によって歯槽骨の高さを保ち、何とか歯を失わずに済ませられます。歯周ポケットは5~6mmとかなり深くなっているので、歯茎を切開して病巣を切除します。局所麻酔で、1時間程度の手術で済みます。術中は歯石の除去を行いますが、ここでレーザーを照射すると歯根面が無菌化されて治療効果が高まります。中等度では、完全に健康な状態にまで戻すことはできなくても、歯周病の進行を止められ、歯周組織を再生する方法もあります。

 重度の歯周病は、歯槽骨の減少を止めることができない段階で、表面だけをきれいにしても歯を救うには手遅れです。抜け落ちそうな歯の周りは汚れがひどいので、抜歯して菌を退治し、インプラントやブリッジなどの人工物による修復を行うことになります。歯槽骨がないために、インプラントも難易度が高く、コストも手間もかさみます。

 歯周組織を健康な状態にまで戻そうという再生医療の研究も進められ、一部臨床応用されていますが、適応症が限られており、歯槽骨がほぼ失われてしまっている場合には、現時点では抜歯をするしかありません。費用対効果の面でも、予防に勝るものはないというのが結論です。

 歯周病を放置しておけば、確実に歯を失います。それも大ごとですが、歯周病が脳梗塞や心筋梗塞のリスクを高め、ある日突然命取りになれば、その深刻さは計り知れません。健康な歯を長く保ち、ゆっくりよく噛んで食べると、満腹中枢が刺激されて、それだけで食べ過ぎ防止、メタボの予防になります。

(Nikkei Goodayより)

認知機能検査

 先日、認知機能検査を受けました。認知症の疑いがあるので検査したわけではありません。最近は運転免許更新のための高齢者講習を受講する前に、認知機能検査を受けることが義務付けられました。

 検査時間は30分で、現在の日付とおよその時間を記入。16点のイラストの記憶の記憶。羅列した数字の表を見て、指定された2つの数字に斜線を引く。先ほど見たイラストを思い出しながらできるだけ書く。時計を描き、指定された時間を短針、長針で表すというテストで、小学生の低学年でも答えられる内容です。

 49点以下は高齢者講習の内容や講習時間が変わり、手数料も高くなります。また医師の診断が必要になります。



イラストパターンA




 検査の結果は90点でした。事前に見せられた16点のイラストをすべて書き出すことは年齢に関係なく、記憶術でも使わない限り難しいので、100点はとれませんでした。

 なお、警察庁のホームページに、16点4組のイラストパターンが公開されているので、事前に記憶しておけば、100点をとることも不可能ではありません。


パターンA

パターンB

パターンC

パターンD


 車がなくても、私の日常生活ではそれほど不便ではないのですが、来年の5月にアメリカ旅行を予定し、空港からレンタカーを利用するので、運転免許を更新する必要があったわけです。

記憶はどのように形成され、なぜ忘れてしまうのか?

 時が経つと過去の記憶が徐々に薄れてしまったり、年を取ると直近の出来事がすぐに思い出せなかったりといった記憶に関する障害が起こります。そんな脳内の「記憶」のメカニズムについて、アニメーションで分かりやすく解説した「How memories form and how we lose them」が公開されています。




 恋人と過ごした時間など、強烈に記憶に残っている場面を思い出すことは簡単です。しかし、「3週間前のお昼ごはんに何を食べたのか」など、印象の薄い記憶を思い出すのは難しいものです。

 人が記憶しやすいものと、記憶しづらく忘れてしまうものとの差は一体何なのでしょうか?また、昔は鮮明に覚えていたものでも、時が経つと忘れてしまうのはなぜでしょうか?


004_m.jpg


 まず、記憶が形成されるメカニズムを見てみましょう。例えば「電話をかける」というような何らかの行動を取ると……その体験が電気信号に変換されます。

 電気信号は脳のニューロンネットワーク内を縦横無尽にかけめぐります。そして、電気信号は脳の短期記憶の領域内に、数分間保管されます。

 その後、海馬を経由して……脳内の長期記憶をつかさどる部位に移動。記憶に関係する脳の複数の領域内に記憶がとどまります。

 脳の神経細胞(ニューロン)同士の接合部分は「シナプス」と呼ばれ、細胞間で特殊な神経伝達物質を放出しています。2つの神経細胞間で信号の伝達が頻繁に行われると、神経細胞同士のつながりが強まります。神経細胞同士のつながりがより強固になることで、信号の伝達効率が上がります。


019_m.jpg


 このつながりは「長期増強(Long-term potentiation、LTP)」と呼ばれ、細胞的なメカニズムのひとつだと考えられています。

 それでは、人が記憶を忘れてしまう時には、脳では何が起こっているのでしょうか?記憶障害が起こる要因のひとつは「加齢」です。年を取ると、神経細胞は傷付き、弱まってしまいます。神経細胞間のシナプスのはたらきが弱まることで、記憶を保っておくことが徐々に難しくなります。

 さらに、加齢によって細胞の数が減り、脳自体の大きさが少しずつ縮んでしまいます。海馬は10年ごとに神経細胞を全体の5%ずつ失っていて、80歳の老人は20歳の若者に比べて、海馬の神経細胞の数が20%も少ないそうです。

 神経細胞の数が減ることで神経伝達物質が合成されにくくなり、神経細胞同士のつながりが弱まって記憶を保ちにくくなる、という仕組みです。さらに、神経細胞の数が減ると長期記憶を取り出しにくくなる、という弊害もあります。


031_m.jpg


 次に、新しい記憶を構築するメカニズムを見てみます。集中している時や、興味を持っているものに関しては覚えやすいものです。新しい記憶の蓄積にも、加齢が大きく関係します。年を重ねるごとに精神的・身体的な健康状態が若い頃よりも落ちていくため、集中するのが難しくなり、新しいものを覚えにくくなります。

 また、慢性的なストレス(chronic stress)を抱えている人は記憶障害を起こす可能性が高いとのこと。ストレスを引き起こす化学物質は、脳内のエネルギーを集めて注意力を高める効果があります。このメカニズムは、人間がどのような危機に直面しても生き残ることができるように、生理学上の仕組みとして人間に備わっているものです。

 しかし、慢性的にストレスを感じていると、体中に化学物質があふれてしまい……脳細胞が破壊されたり、新しい神経細胞を作れなくなったりします。そのため、新しい記憶を保つことが難しくなるとのことです。


043_m.jpg


 また、うつ病の患者は、病気でない人に比べて記憶障害を起こす確率が40%も高いことが明らかになっています。過去に起こった悲しい出来事にばかり気が向いてしまうのも、うつ病の傾向のひとつ。新しい情報に対して興味が沸かず、短期的な記憶を保つことも難しくなります。

 孤独感も記憶障害を起こす要因のひとつです。ハーバード公衆衛生大学院が6年間にわたって行った研究によれば、周囲の人々と社会的な関係を持っている高齢の人々は、孤独な高齢者よりも記憶を失うスピードがゆるやかであることが判明しています。


047_m.jpg


 高齢者が他人と関わりを持つことで記憶を失うスピードがゆるやかになる理由は、はっきりとは分かっていませんが、研究者たちは「社会的な交流によって脳の動きが活性化しているのではないか」と見ています。記憶を保つためには、高齢になっても脳を動かしつづける必要があります。


050_m.jpg


 年を取っても記憶力を保つための方法はいくつかあります。まずは「よく運動すること」で、脳に血液を送ることが記憶の保持に効果的とのこと。

 次に「よく食べること」。脳を正しく機能させるためには、脳に栄養を行き渡らせる必要があります。

 最後に「脳のトレーニングを行うこと」。知らない言語を学ぶなど、常にチャレンジすることが記憶の保持に有効的です。

(How memories form and how we lose them 翻訳:Gigazine)

2018年からアメリカで自動運転タクシーが初サービスイン!

 数々の自動車メーカーがドライバーを支援する自動運転技術の搭載を競い合っています。しかしまったく運転をまかせっきりにして完全に人間のドライバーなしで走行する自動運転車は、きっとSFの世界の話としか思えないのではないでしょうか? いろいろと実験が進んでいますが、本当にロボットによる操縦のみで走れる車は、さすがにまだ無理だといいわれています。

 ところが撃的なニュースが飛び込んできました。Googleが独自に自動運転ロボットカーの開発に取り組んでいたことは記憶に新しいはずです。現在開発プロジェクトはAlphabetのもとでWaymoが引き継いでいるのですが、なんと2018年から人間のドライバーが乗車しない完全自動操縦のミニバンによるタクシーサービスの開始を発表! 米国アリゾナ州フェニックスでのサービスインがアナウンスされています。




 すでにWaymoはChryslerのPacificaを改良したミニバンタクシーで、ドライバーを乗せないテスト走行を実証しています。Waymoはブログで以下のように述べています。

”これまでは安全のため、万が一のときの操作を行なうテストドライバーが必ず乗車していました。ですがとうとう、だれも運転席にいない状態でスイスイと走る様子を体験できるようになったのです。このまま、あと数か月のテスト走行期間が終了すれば、いよいよ本格的な無人運転タクシーによるサービス提供となるでしょう。いずれは車両数も増やし、あらゆる地域での導入を目指しています”

 Ars Technicaの報道によると、Waymoの新サービスのカギは提供エリアの限定にあるようです。フェニックスには広く整備された道路が多く、ほとんど渋滞もありません。おまけに1年を通じて晴天に恵まれ、悪天候に見舞われることが少ないエリアです。そのなかでもとりわけ走行条件のよい、チャンドラー郊外の南東部に走行エリアを絞ってサービスを提供することで、早期の完全自動操縦車の実現にいたったようです。徹底的にエリア内のマップと道路事情を学習させて、安全に無人運転でもタクシーサービスを提供できるようにしたわけです。

 そこから徐々にフェニックス全域まで走行エリアを広げたり、ほかの都市にもサービスを拡大する方針が示されています。すでに、もっと交通事情の複雑なデトロイトでもWaymoは実験走行をスタートしている模様。自分の住む町に完全自動運転のタクシーがやってくる日もそう遠くはないのかもしれません。

 アリゾナ州には自動運転を厳しく制限する法律がなく、自由にWaymoがテスト走行を進められたという背景がフェニックスでのサービスインに寄与したのでしょう。きっと日本で同じような新サービスを立ち上げようとしても、こうした法規制面での壁をクリアする課題に苦しむことになるのでしょう。このままWaymoの完全自動走行が好評を博すと、身近にも考えざるをえない時代がやってくるのかもしれません。

(GIZMODOより)

「加糖飲料で2型糖尿病や高血圧、心臓病、脳卒中リスクが上昇」は、もはや世界的常識

 加糖飲料はやはり肥満の原因となるだけでなく、2型糖尿病や高血圧のリスクを高める可能性のあることが明らかにされました。研究を率いたステレンボッシュ大学(南アフリカ)のFaadiel Essop氏は「複数の研究で、加糖飲料を週に2杯飲むだけでもメタボリック症候群や糖尿病、心臓病、脳卒中のリスクを上昇させることが示されているほか、ある研究では加糖飲料を1日1杯飲むと高血圧リスクが高まることが示されていた」と述べています。同氏は、特に加糖飲料で10代の若者の血圧が上昇することに懸念を示しています。

jugos-del-valle-fb.jpg

過去10年間に発表された36件の研究をレビュー

 この研究では、加糖飲料の摂取頻度がメタボリック症候群や糖尿病前症、2型糖尿病、高血圧の発症リスクに及ぼす影響を調べた、過去10年間に発表された36件の研究をレビューしました。その結果、解析対象とされた研究の結果にはばらつきがみられたものの、ほとんどの研究で加糖飲料の定期的な摂取とメタボリック症候群や2型糖尿病リスクとの関連が示されていました。また、加糖飲料の摂取頻度は高血圧リスクとも関連していました。なお、こうした研究の多くは、加糖飲料を週に5杯以上飲む人を対象としていました。

 Essop氏は、メタボリック症候群のリスクが上昇する原因が加糖飲料にあるのかどうかは明らかではないとしつつも、「加糖飲料の摂り過ぎはウエスト周囲長の増大や肥満のほか、インスリン抵抗性や慢性炎症、脂質異常症、高血圧とも関連していた」と述べています。

 また、同氏によると、摂取カロリーが同じでも加糖飲料では固形物を食べた時のような満腹感が得られにくいことも、食べ過ぎや飲み過ぎにつながる可能性があるといいます。

 米モンテフィオーレ医療センター臨床糖尿病センター長を務めるJoel Zonszein氏は、果物を例に挙げて、「リンゴには糖分も多く含まれるが、食物繊維が多いため満腹感が得られやすい。一方で、1杯のリンゴジュースにはリンゴ3~4個分の糖分が含まれており摂取すると血糖値が跳ね上がるが、食物繊維は含まれていないため満腹感は得られない」と説明しています。

 米国糖尿病学会(ADA)のWilliam Cefalu氏は専門家の立場から、「今回のレビューで対象とされた研究は観察研究であるため因果関係が証明されたわけではないが、糖尿病の有無にかかわらず、1日の終わりに飲む水分は糖分が含まれない水にするのが良いだろう」とアドバイスしています。


ダイエット飲料に切り替えても問題は解決しない

 英ケンブリッジ大学Nita Forouhi氏らによる研究結果で、「Diabetologia」オンライン版に2015年4月30日掲載された論文では、加糖炭酸飲料や加糖乳飲料の摂取量が全体として多いほど、糖尿病発症リスクが高まることが明らかになりました。1日1杯の摂取量増加は糖尿病リスクを22%押し上げていました。

また、『Stroke』2017年5月号に掲載された米ボストン大学医学部神経学部、Matthew Pase氏らの研究陣による知見です。

  これによると、ダイエット飲料を全く飲まない(か、週1回未満の)人と比べ、1日1杯以上口にする人では脳梗塞リスクが2.96倍、アルツハイマー病リスクが2.89倍にのぼる傾向が読み取れました。

 近年では生活習慣病対策の一環として、糖類を多く含んだ加糖飲料に課税する国も増えています。2010年に台湾が世界で初めての「ジャンクフード税」を導入。子どもたちの25〜30%が太りすぎという深刻な肥満問題への対策とし、加糖飲料やキャンディ、ケーキ、ファストフードやアルコールなどに特別税をかけました。

 同年、国民4人に1人が肥満のルーマニアもジャンクフード税の導入を発表。2015年4月には、世界第2位の肥満大国・アメリカでもジャンクフード税が始まりました。開始当初は西部の先住民居留地ナバホ自治区などで導入され、対象は炭酸飲料やスナック菓子、ファストフード、揚げ物などです。

 肥満率世界第1位のメキシコで2014年に導入したのは「ソーダ税」。糖分を多く含む飲料へ課税するというもので、フランスやアメリカの複数の州にも同様の税金があります。イギリスでも2018年3月から、砂糖や甘味料を多く含む飲料へ「砂糖税」が課せられることに決まりました。

 「現時点でいえるのは、加糖飲料が心臓にも脳にも不健康だというエビデンスは確立しているということである」とする米ボストン大学のPase氏の発言は、いまや世界的な常識になっています。

(Health Pressより)

いつわりの世よ、われ汝に頼らず(BWV52)

 三位一体主日後第23主日に聴くカンタータは、1726.11.24ライプツィヒで初演されたソプラノ独唱用のカンタータです。

 冒頭楽章に大きいシンフォニアが置かれていますが、これはブランデンブルク協奏曲第1番ヘ長調(BWV1052)から転用されました。


hqdefault (1).jpg


 当日の福音書聖句はイエスがファリサイ人たちの「皇帝に税金を納めてよいか」との悪意ある問いを、貨幣の肖像を注意しつつ「皇帝のものは皇帝に、神のものは神に返せ」と退けたことを物語っています。


 鈴木雅明指揮、バッハ・コレギウム・ジャパンの演奏でお聴きください。ソプラノ独唱はイギリスの歌手、キャロリン・サンプソンです。





いつわりの世よ、われ汝に頼らず(BWV52)

1.シンフォニア

2.レチタティーヴォ(ソプラノ)

Falsche Welt, dir trau ich nicht!   悪しき この世よ

Hier muß ich unter Skorpionen   われ なれを 頼まじ

Und unter falschen Schlangen wohnen.  邪悪は 世に 満つ.

Dein Angesicht,      親しく

Das noch so freundlich ist,   装いつつ

Sinnt auf ein heimliches Verderben:   滅びを 隠しもつ

Wenn Joab küßt,   口づけ

So muß ein frommer Abner sterben.   ただちに 死を 招く.

Die Redlichkeit ist aus der Welt verbannt, 直きは 退けられ

Die Falschheit hat sie fortgetrieben,   偽り 勝ち誇り

Nun ist die Heuchelei   まことに 代わりて

An ihrer Stelle blieben.   ところ 得たり.

Der beste Freund ist ungetreu,   友に 誠失せ

O jämmerlicher Stand!   いかに いたまし

3.アリア(ソプラノ)

Immerhin, immerhin,      さても さても この世

Wenn ich gleich verstoßen bin!      われを 弾き出さんとすれど

Ist die falsche Welt mein Feind,      わが 敵(あだ) なれば

O so bleibt doch Gott mein Freund,   主こそ わが 友

Der es redlich mit mir meint.   われを 思う まことの 神

4.レチタティーヴォ(ソプラノ)

Gott ist getreu!      主こそ まこと

Er wird, er kann mich nicht verlassen;   世の 狂気 罠(わな)もて

Will mich die Welt und ihre Raserei   陥れんと 迫るとき

In ihre Schlingen fassen,   主の み手

So steht mir seine Hilfe bei.   わが かたえに あり.

Auf seine Freundschaft will ich bauen   慈しみに たより

Und meine Seele, Geist und Sinn   わが 心 すべて

Und alles, was ich bin,   持てるもの 主に ゆだねん

Ihm anvertrauen.   主こそ まこと

5.アリア(ソプラノ)

Ich halt es mit dem lieben Gott,   われ 主と 共なり

Die Welt mag nur alleine bleiben.   世には かかわり なし

Gott mit mir, und ich mit Gott,   主と われ 共に あれば

Also kann ich selber Spott   いつわりの ことばを

Mit den falschen Zungen treiben.   嘲(あざけ)らん

6.コラール

In dich hab ich gehoffet, Herr,   主に 望み いだけば

Hilf, daß ich nicht zuschanden werd,   恥と あざけり

Noch ewiglich zu Spotte!   とわに 避けしめよ

Das bitt ich dich,   せつに 乞う

Erhalte mich   まことの 主よ

In deiner Treu, Herr Gotte!   守りませ

              大村恵美子 訳詞

マタイによる福音書 22章 15-22

それから、ファリサイ派の人々は出て行って、どのようにしてイエスの言葉じりをとらえて、罠にかけようかと相談した。

そして、その弟子たちをヘロデ派の人々と一緒にイエスのところに遣わして尋ねさせた。「先生、わたしたちは、あなたが真実な方で、真理に基づいて神の道を教え、だれをもはばからない方であることを知っています人々を分け隔てなさらないからです。

ところで、どうお思いでしょうか、お教えください。皇帝に税金を納めるのは、律法に適っているでしょうか。適っていないでしょうか。」

イエスは彼らの悪意に気づいて言われた。「偽善者たち、なぜ、わたしを試そうとするのか。

税金に納めるお金を見せなさい。」彼らがデナリオン銀貨をもってくると、

イエスは、「これは、だれの肖像と銘か」と言われた。

彼らは、「皇帝のものです」と言った。すると、イエスは言われた。「では、皇帝のものは皇帝に、神のものは神に返しなさい。」

彼らはこれを聞いて驚き、イエスをその場に残して立ち去った。

食事が「今日の気分」をつくる~「カラダが求める栄養素」でうつ予防

魚の消費量が多い国ほど「うつ病」が少ない

 1998年に、アメリカのヒベルンという医師が発表した研究によって、魚の消費量が多い国ほどうつ病の有病率が少ないことが示されました。それ以来、「オメガ3系脂肪酸」とうつ病の関係が注目されています。

 「オメガ3系脂肪酸」とは、魚に多く含まれる「EPA(エイコサペンタエン酸)」と「DHA(ドコサヘキサエン酸)」、さらにエゴマ油などに含まれる「αリノレン酸」などの総称。つまり脂質、アブラです。これらは、魚に多く含まれることから「魚油」とも呼ばれます。この「魚油」がうつ病の予防に役立つかもしれないことが、近年の研究で明らかになっているといいます。



 反対にうつ病の予防のためには控えたほうがいいのが「オメガ6系脂肪酸」。これは大豆油、コーン油、紅花油などに含まれ、揚げ物や加工食品などから過剰に摂取しがちです。過剰に摂取するとオメガ3系脂肪酸とのバランスが崩れてしまうといいます。

 「オメガ3系脂肪酸」は本来は人間の身体にとって必要な物質ですが、現代の食生活では、どうしても取り過ぎてしまいます。なるべく加工食品を控え、サバ、アジ、イワシなどの青魚や、ブリ、イカ、サケなどで魚油を摂取するといいといいます。


<セルフモニタリング>どんな食事が今の気分をつくったか?

 とはいっても、特に男性の一人暮らしでは、普段から栄養にまで気を配るのが難しい場合もあります。「魚を食べて揚げ物を控えるのはいいことですが、ときどき唐揚げを食べるくらい構いません。魚を食べることにこだわりすぎるのではなく、食事と気分の関係を<セルフモニタリング>することが大切です。

 食べたものの栄養素だけではなくて<食べた量><食べる速さ><お酒の飲み方>などを振り返ってみます。たとえば、お腹が減っていないのに、イライラや不安を紛らわせるためにたくさん食べて、食べることで満足感を得るというパターンを持っている人は比較的多い。

 食事がどのように気分に影響しているかに目を向けていくと、自分にとっての<いい食生活>が経験からわかるようになります。理想的なのは、<カラダがいま何を求めているか>を自然に感じとって食事できる生活です。本当にカラダが必要としている栄養素、食事に気づく感覚を取り戻していくことが、うつの予防にもつながっていきます。

(Health Pressより)