FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4度目のロサンゼルス旅行② レンタカーの予約

 過去のロサンゼルス旅行ではAlamoレンタカーを利用しましたが、今回はRentalcars.comで各社を比較して選びました。その結果6日間借りるとAlamo レンタカーよりDollarレンタカーの方が4,000円安く借りられます。しかも運転免許日本語翻訳サービスがOnlineで無料でできることが分かりました。Alamo の場合、郵送で1,500円かかります。

6日間で18,733円ですから、1日3,200程度で借りられます。同クラスの車種で日本語翻訳サービスも含めて、Alamo より5,500円近く安くなりました。Dollarは安価なせいか、6か月前の予約でも直接申し込むと繁忙期のため空車がないので、Rentalcars.comから予約しました。



 あとはDollar運転免許証翻訳フォームに、スキャナーで取り込んだ免許証の表裏をアップロードし、名前や免許証番号などを入力して送信すれば運転免許証翻訳フォームが表示されるので、A4サイズで印刷します。これで運転免許センターま

で行き、2,400円かかる国外運転免許証を取得する必要がなくなります。



 なお運転免許証翻訳フォームは発効日から90日間有効なので、旅行の1月位前に取得する予定です。このサービスは2017年6月1日より、手数料無料でオンライン発行が可能になりました。

 HertsThriftyでも同様のサービスが可能ですが、AvisAlamoではまだ対応していないので、発行手数料1、500円の郵送サービスになります。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。