4度目のロサンゼルス旅行④ ESTAの申請

 アメリカ合衆国に入国するためには、電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization: ESTA)の申請が義務化されています。短期観光で90日以内の滞在目的で旅行する場合は、査証(ビザ)は免除されていますが、米国行きの航空機に搭乗する前にオンラインで渡航認証をしておかないとアメリカに入国できません。

 また2010年9月8日以降、ESTA申請時には、一人当たり$14.00を課しており、支払い可能なクレジットカードは、MasterCard、 VISA、American Express及びDiscover(JCBを含む)です。

 一度ESTAの認証を受けると2年間有効です。ただし、2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日をもって無効になります。


ESTA申請フォーム 以下続く


 申請するとまもなくESTA渡航認証許可証がメールで届きます。この渡航認証許可証は、入国の時提示を求められることはないので、印刷する必要はありませんが、再渡航の際、有効期限が確認できるので、印刷してパスポートと一緒に保管しておくのも良いでしょう。

 以上でロサンゼルス旅行の手配はすべて終わりました。個人旅行ですから、旅行代理店を通さず、すべてパソコンで手配できます。あとは家を出る前にオンラインチェックインを済ませ、搭乗券を印刷して空港に行くだけです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する