サンタモニカ

 ロサンゼルスの観光地といえばまず挙げるのはサンタモニカ。この海岸がなぜそれほど人気があるのか、長時間散策してみてその理由が分かりました。



 ビバリーヒルズからサンタモニカ ブールバードを南西に8マイル(約12Km)、車で約30分のところに太平洋に面した明るいべージュ色の砂浜が広がり、海岸沿いは1号線パシフィック コースト ハイウエイが走っています。道の陸側は高い崖になっていて、その上はパラセイズ パークの細長い遊歩道がおよそ1.8マイル(約3Km)続きます。

パシフィック公園


サンタモニカ ビーチ


1号線パシフィック コースト ハイウエイ


 公園と道路を隔てた陸側はホテルや商業地域です。過ごしやすい気候から、20世紀初頭には有名なリゾート都市でしたが、1980年代後半に観光地として急速に成長しました。

 観光地として賑わうのは、ピアにあるパシフィック公園と陸側のショッピングセンター、サンタモニカ プレイス及び常時歩行者天国のような3rd ストリート プロムナードだけで、それより北のウィルシェア モンタナ、ノース・オブ モンタナ地区は静かな住宅地帯です。


3rd ストリート プロムナード


静かな住宅街


 私は3時間かけてパラセイズ パークと商業地域、住宅街を散策しました。崖の上のパラセイズ パークは常に気持ちの良い海風が吹いていて、

”サンタモニカの風”という歌のタイトルを思い出させました。この住宅地域に住み、毎日海を見ながらパラセイズ パークをウオーキングしたら、2時間くらいは何の苦も無く歩けそうです。



パラセイズ パーク


 ビバリーヒルズからも近く、独特の地形がリゾート地として選ばれた理由だと思います。以前、マリブへも行きましたが、海に突き出た家々が並んでいるだけで、あまり魅力を感じませんでした。

 サンタモニカは海水浴場としても素晴らしいのですが、パラセイズ パークから眺める海と、気持ちの良い海風が大変印象的でした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する