イル・ガルデリーノ

 イル・ガルデリーノは1988年にバロック・オーボエのマルセル・ポンセールとフラウト・トラヴェルソ奏者のヤン・デ・ウィンネによって設立された、バロックアンサンブルです。日本のヴァイオリニスト寺神戸 亮や、ビオラの秋葉美佳も参加しています。


gardellino1.jpg

左から2人目3人目が寺神戸 亮と秋葉美佳


 マルセル・ポンセールはバロック・オーボエの名手として多くの演奏家が絶賛しています。シギスヴァルト・クイケンはインタビューの中で、「カンタータの中では歌手以上と言えるほどに表現力に富んだ、とてもファンタスティックな演奏で、ほかの誰も彼には及びません」と語り、フィリップ・ヘレヴェッヘは「マルセル・ポンセールはこういう音楽を吹かせたら世界最高のオーボエ奏者だ」と語っています。

 また、トン・コープマンやエリオット・ガーディナーなどの重要な演奏会などにもにも招聘され、素晴らしい演奏を披露しています。

 演奏活動の傍ら、ポンセールとその兄は18世紀モデルのオーボエ製作にも取り組み、楽器を自分の工房で作るという特技でも知られ、凡百のモダン楽器より遥かに優れた品質のピリオド楽器を製作できるその技術は、豊かな音楽性を持って演奏する能力と共に素晴らしい才能の持ち主だいわれています。

 

 最初にカンタータ「わがうちに憂いは満ちぬ」BWV21からシンフォニアをお聴きください。



 次にオーボエ協奏曲ヘ長調(BWV1053R)ですが、この曲はチェンバロ協奏曲第2番ホ長調(BWV1053)から復元されています。復元されたオーボエ協奏曲(原曲)はケーテン時代に作曲されたと考えられています。



 フラウト・トラヴェルソ奏者ヤン・デ・ウィンネのイル・ガルデリーノでの演奏はYoutubeにはありませんので、イザベラ・バイソン(Vn)、ヴィットリオ・ギエルミ(VG)ロレンツォ・ギエルミ(FP)と共演したフルート、ヴァイオリンと通奏低音のためのトリオ・ソナタト長調(BWV1038)をお聴きください。ただしこの曲は息子のC.P.E.BACHの作だといわれています。



 最後にカンタータ「深き淵より われ汝に呼ばわる、主よ」BWV131をイル・ガルデリーノとカロリーヌ・ウェイナンツ(S)、ダミアン・ギヨン(A)、マーカスウルマン(T)、リーフェン・テルモント(Br)の演奏をお聴きください。この曲は日曜礼拝用ではなく「悔い改めの礼拝用」に演奏されたと思われ、1707年頃ミュールハウゼンでの初演と推定されます。BACH22歳の時の作品です。




カンタータ《深き淵より われ汝に呼ばわる、主よ》BWV131

1.合唱
深い淵から、主よ、あなたを呼ぶ。
主よ、私の声を聞き、私の願いの声に
耳を傾けて下さい。
2.アリオーゾ(バス)とコラール(ソプラノ)
(アリオーゾ)
主よ、もしあなたが罪を数えられたら、
主よ、だれが立つことができようか。
(コラール)
このような重荷を負う私を憐れんで下さい、
この重荷を私の心から取りのぞいて下さい、
あなたは木の上で、死の苦しみによって
この重荷を贖って下さったのですから。
(アリオーゾ)
実にあなたには赦しがあるので
人々におそれ敬われるのです。
(コラール)
だから私は大きな悲しみと共に
罪の中で滅びることもなく
永遠の絶望に落ちることもないのです。
3.合唱
私は主を待ち望む、私の魂は待ち望む、
私はみ言葉によって望みをいだく。
4.アリア(テノール)とコラール(アルト)
(アリア)
私の魂は主を待ち望む
夜警が次の朝を待つように。
(コラール)
私の心の思いは
いつも嘆いているように
悲しみに満ちた罪人なのだから、
良心がこれを責めさいなむのだ。
だからあなたの血によって
罪を洗い清められることを願う、
あのダビデとマナセのように。
5.合唱
イスラエルよ、主を待ち望め。
主は恵み深く、
主には豊かな救いがあるのだから。
主はイスラエルを
すべての罪から救って下さる。

                     川端 純四郎 訳
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する