サンタバーバラとゴレタ・ビーチ

 LA滞在4日目はSさんの案内で待望のサンタバーバラとゴレタ・ビーチへ行ってきました。今日は土曜日なので渋滞がないことを予想して、9時30分にホテルを出発しフリーウエイで一気にサンタバーバラを目指しました。LAX(ロサンゼルス国際空港)とサンタモニカ付近は順調に通過できましたが、サクラメント方面から分かれベンチュラ方面に向かうと自然渋滞でノロノロ運転になってしまいました。午前中のサンタバーバラ到着を予定していましたが、大幅に遅れてしまいました。しかも午後からの晴天という天気予報がはずれ、曇天のサンタバーバラ訪問になってしまいました。


IMGP2509.JPG

サンタバーバラ駅

IMGP2510.JPG


 サンタバーバラ駅近くに車を停めてピアに向かう途中、ロサンゼルスからシアトルに向かうコースト・スターライト号が通過しました。


IMGP2511.JPG


 ピアは木製の歩道と車道があります。木製のため一度火災になったということです。


IMGP2514.JPG


 なにしろマンツーマンのガイド付きですから、情報が豊富で無駄な場所に行くことはありません。しかし今日は時間が遅く一番行きたかったミッション・サンタバーバラへは行けそうにありません。サンタバーバラを満喫するには地元にホテルに一泊する必要がありそうです。


IMGP2517.JPG

ホテル・サンタバーバラは一泊3万円

 ピア前からトラムという小型乗り合いバスに乗り、繁華街で降りてステート通りを少し散策しました。


IMGP2516.JPG


IMGP2518.JPG


 時間が遅くなり昼食もまだなので、ゴレタ・ビーチ・パークに行ってビーチサイド・カフェ・バーで遅い昼食を摂りました。


img_16_m.jpg


IMGP2520.JPG


 食べたのはチップ&フィッシュで、カリカリの衣をまとった鱈は大変美味でした。写真で見るより遥かにボリュームがあり、完食するのに時間がかかりました。

 IMGP2519.JPG


ビーチサイド・カフェ・バーから見たピア


 遅い昼食がが終わるとトーランスに戻る時間になってしまいました。この頃になってやっと晴天になり、美しい海岸を眺めることができました。


DLG-wikipedia2_0.jpg


 ゴレタには青色発光ダイオードの発明でノーベル賞を受賞した中村修二氏のいるカリフォルニア大学サンタバーバラ校があります。


surfing-coastal-towns-malibu.rend.tccom.616.462.jpeg

マリブ(観光案内より)

 帰りはフリーウエイを使わず、1号線で海岸沿いにマリブを通りトーランスに戻りましたが、夜8時近くになってしまいました。夕飯はお腹が空いてないので、朝食の時にストックしておいたペイストリーを食べました。

 今回の旅行の目的だった憧れのサンタバーバラに行くことができましたが、天気に恵まれず、街中も少ししか散策できず、ミッション・サンタバーバラへも行くことができませんでした。日帰りでサンタバーバラへ行くには、車を使わずアムトラックで往復したほうが有効に時間が使えます。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する